マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

背中で泳ぐ

皆さん、こんにちは。 背中には大きなパワーが あり、上手に使いこなせると、 その大きなパワーをフルに 活用することができます。 本日は、ローリングに ついての記事にしようと 思いましたが、まんきちさんの ブログを読み、背中で泳ぐ という記事があったので、 私も背中で泳ぐことについて 書いていきますね。 背中は大きい筋肉ですから、 その大きい筋肉を利用して いけば、最大のパワーが 発揮できるという理論で 背中で泳ごうと最近、言われる ようになりました。

>「背中呼吸」で体は老けない!疲れない! [ 片平悦子 ]

価格:1,296
(2017/3/30 21:40時点)

しかし、背中で泳ぐ意識って なかなかできないですし、 背中は見えないですよね。 だから、忘れられてしまって いる筋肉なんです。 その筋肉を使いこなせるように するには、以前から何度か 書いていますが、肩甲骨が 重要な役割を果たします。 肩甲骨が動かせているか 感じながら泳いでみましょう。 ちなみに、背中も体幹の一つです。 体幹ってお腹周りのことをいう ことが多いですが、本来は 胴体のことです。 胴体ということは、背中も胴体の 一部ですよね。 だから、お腹周りだけでなく 背中の体幹も意識することが 大切なんです。 最初のうちは背中を意識して いなかった分、どう動くのか ピンッとこなかったりします。 そんな時にオススメなのが、 背中呼吸です。 いろんな説がありますが、 背中呼吸で健康になり体幹も 鍛えられます。 何より背中の動きを 感じやすいです。 座るとわかりやすいですが、 背中呼吸のやり方はまず、 大きく吐き、吸う時に 背中を背もたれに押し付け るように膨らませます。 たったこれだけなんです。 体幹トレーニングのときも 意識してみると良いかも しれません。 ただ、背中呼吸はあまり 情報がありません。 私が調べたサイトでは、 吐きながら背中を膨らませる ということもありましたので、 そこはやり易いほうでいいと 思いますが、とにかく背中を 膨らませることが大切です。

>「背中呼吸」で体は老けない!疲れない! [ 片平悦子 ]

価格:1,296
(2017/3/30 21:40時点)