マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

感謝

皆さん、こんにちは。

最近、皆さん感謝して

いますか?

今、WBCで盛り上がって

いますよね。

WBCで活躍する選手も

そうですが、いつも

感謝していますよね。

それは人だけでなく、

グランドやバット、

ボール、ミット等々。

野球だけでなく、競泳

でも同じことがいえます。

私はいつもプールに来た

とき、帰るとき、必ず

一礼します。

感謝の気持ちを込めて

いるんです。

トップアスリートは、

感謝することを忘れません。

特に感謝を込めている印象が

強いのは、フィギュアスケート

羽生結弦選手です。

インタビューで毎回感謝の

気持ちを述べていますよね。

それが、どんなに良くない成績

でも必ず感謝の言葉を言います。

これは、私たちも学ばなくては

ならないことだと思うのです。

が、私たちは人間なので、

感謝することは大事だと

わかっていても、感謝できない

日もありますよね。

意外と感謝しろというのも

毎回、行うのはしんどくなる

こともあります。

時には、うまくいかないときは、

物に当たってしまうことも・・・

人にもなかなか感謝できないし、

感謝しても面と向かって言葉に

できないですよね。

私もできませんから。

でも、気が付いたときには

感謝することを心がけて

いますが、常に感謝すると

いうのもしんどくなります。

だけど、何故だろう?

と考えることで心から

感謝できるようになります。

だけど、人や物に感謝する

のも大事なのですが、自分を

置き去りにして感謝しようと

するとしんどくなると最近、

私は感じました。

皆さんはどうでしょうか?

感謝の気持ちが成功させると

いうことで、トップアスリートは

感謝を忘れずにしています。

これもメンタルトレーニングの

一環なのです。

トップアスリートは、夢ノート

というものを作り、自分の夢を

書くと同時に感謝の気持ちも

書いています。

だからといって、先ほど

言いましたが、自分を

置き去りにしては、感謝を

していても、しんどくなるんです。

自分に感謝をしているでしょうか?

自分に感謝するということは、

あまりしていなかったのでは

ないでしょうか。

でも、よく考えてみましょう。

疲れたという感じがあるのに、

体はずっと動いていてくれて

います。止まることはないのです。

これは何故でしょう?

理由はわからなくても、何故??

と考えただけで感謝したくなる

気持ちになりませんか?

私は何故生きているのだろう?

と考えたことはありますか?

私はしょっちゅう考えます。

もしかしたら、私という

存在はいなかったかも

しれない、でも、今、ここに

いて、好きなことをして、

おいしいものを食べて、

仕事して・・・

こういうこと考えたら、

感動しませんか?

自分にありがとうって

言いたくなりませんか?

まずは自分という存在の

感謝をしてみましょう。

成功させたいけれど、

なかなか成功できないと

感じている方、幸せを

感じない方、うまく

いかないと感じている方、

全ての方に必要なメンタル

トレーニングです。

自分の存在を感謝できれば、

人や物にも感謝できるように

なると思います。

私は今日もブログを書ける

ことに感謝します。

感謝をもっと深めてみる

>あなたは人生に感謝ができますか? [ 佐々木正美 ]

人生は感謝ひとつで変わるんです

>【中古】 感謝ノートで夢は叶う! 人生の図は自分で描ける /佐藤富雄【著】 【中古】afb