マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

ダッシュするときの呼吸

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 私は水泳をするとき、 ゆっくり泳ぐときは、 呼吸が安定しているので、 問題はありません。 楽に泳げます。 でも、ダッシュするとき だんだん息は上がってくるのは、 当然ですね。 その時の呼吸ってどうしてますか? 私は前回も肺活量がないと 書きましたが、ダッシュして 息が上がってくると呼吸を止めてて 水の中で吐いてないことが多いんです。 苦しくなって一気に吐き出そうと するのですが、これがまた吐けない・・・ これは私の永久の課題ですねぇ。 よく吐くこと意識しろと言いますが、 苦しくなるまで止めていて吐いたら、 それは苦しいですよねぇ。 しかも吐き続けても苦しいですしね。 ダッシュしているときの呼吸、 いつまでもわかりません~(^へ^;) だからといって、たくさん酸素を 取り入れようと息を吸おうとしても これまた、吸えないんですよね。 これが痛い・・・ 水泳に限らないですが、スポーツ パフォーマンス向上のためには、 やはり呼吸は大切なのです。 なにかいい方法模索中です。 呼吸ひとつでも奥が深いんですよね。 鼻から吐いて口から吸うというのは 水泳では定番ですが、これはダッシュ しているときには、単純にいつも 言われている呼吸では、ちょっと しずらい気がします。 そういうところの呼吸方法は 誰も教えてくれないですよね。 そういうところ知りたいなぁ と思うカーミンでした。

「脳の呼吸」を整えればあなたの全身はよみがえる! [ 宮野 博隆 ]

価格:1,404円
(2017/2/6 20:29時点)