マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

スイムロケットをやってみよう

皆さん、こんにちは。

カーミンです。

競泳の練習メニューの

中にスイムロケットと

いうものがあります。

この練習、意外と嫌い

じゃないんですよね(笑)

スイムロケットというのは、

50mで泳ぐとなると25m

潜水、ターンしてスイムで

ハードというものです。

が、水泳部では50m潜水、

ターンして25mノーブレ、

更にターンして最後の25mは

ダッシュをしていてしんどかった

と言っていたコーチがいました。

100×6とかやってたみたいです。

そのコーチが好きなメニューで

やたらとスイムロケットを入れて

きます。

皆さんは、その度にため息・・・

でも、きちんとアレンジして

くれているんですよ。

50m×2で25m潜水、ターンして

12.5mまではスイム(息継ぎOK)

ラストの12.5mはノーブレで。

これもかなりきついですけどね。

潜水が入ってくるので、絶対に

無理はしてはいけません。

潜水ですので無理にやれば、

意識を失う危険もあります。

できる方はやっても良いですが、

できる方でも油断をすると危険が

伴います。

なんでもそうですが、楽しいだけ

でなく、しっかり危険性もあると

いうことを頭に入れて練習して

下さいね。

無理に練習して倒れて意識不明の

状態となってしまうこともあります。

もし、やる方は決して我慢しすぎ

ないようにしてくださいね。

私はこの練習好きですけど、

危ないと理解しているので、

本当にたまにしかやりません。

危険もあるということを

しっかり理解しましょう。

その上で、もっと体をいじめたい

方はいじめてくださいね(笑)

≪PR≫

トレーニング後は体のバランスが

乱れているということをご存知ですか?

同じように力を入れているように

見えてどちらかに偏ったりする

場合があります。

体のバランスを整えるためには、

トレーニング後のマッサージ、

ストレッチなどの身体のケアが

大切です。

その中で最もバランスを整えて

くれるグッズがストレッチポール

です。

ストレッチポールは使い方に

よってトレーニングにもなるし、

ストレッチもできます。

特に普段はなかなかできない

背骨のストレッチができて、

体のバランスを整えてくれます⇓

ストレッチポール 正規品 ストレッチポールEX LPN ネイビー (ヨガポール フォームローラー バランスディスク )

価格:9,180円
(2017/1/31 22:23時点)

最後までお読みいただき

ありがとうございました。