マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

練習メニューは一本一本意識をして行う

皆さん、こんにちは。

ご無沙汰しておりました。

私としたことがインフルエンザに

なってしまっていて、自宅療養

しておりました。

本日から解禁となりますが、

流石にまだ、水泳は・・・

ということで、来週から

また水泳を再開します!

さて、練習メニューは一本一本、

しっかり意識しているでしょうか?

意識するとなると、やたらと考えがち

ですね。

私どちらかというと考えすぎてしまう

タイプです。

トップスイマーでいうと萩野公介くん

タイプになります。

あれこれと考えすぎてしまって、

疲労がたまり、免疫力がなくなって

インフルエンザになったのだと思います。

だからといって考えないのも問題です。

そこで、頭で考えるのではなく、五感で

感じながらやりましょう。

さて、まずはメニューのテーマを

決めます。

テーマはフォーム矯正として

メニューを作ります。

アップ 200m×1(チョイス)

アップ 200×1(個メ)

キック 50×4(チョイス&専門の泳ぎ)

スカーリングからプッシュまでの

練習(50×4)

片手ストローク(50×4)

スカーリングからプッシュのあと、

肩甲骨を寄せて肩甲骨から腕を

前に戻す練習(50×4)

キックはバタ足、ストローク

バタフライ(50×4)

スイム(50×4)

さっと私のメニューはこんな

感じになります。

私はバタフライ専門なので、

バタフライでメニューを組んで

います。

さて、ここに更に細かくして

いきます。

アップはゆっくりと。

ここでのポイントは、体の

調子がどうかを確認します。

違和感があれば、アップを

増やします。

そして、私の場合はバタフライ

なので、キックはバタフライで

行いますが、グライドキックです。

ビート版なしで頭を入れて、

キックと息継ぎのタイミングを

確認しながらリズムを作ります。

キック、キック、パァーのタイミングで。

初心者がやる練習ですが、意外と

タイミングができていないですからね。

これもゆっくり、確認しながら

行います。

さて、こういう感じで全て進めて

いきます。

そして、スイムは50mの中で

メリハリをつけるので、どこで

ハードにするか、どこでイージーに

するのか、あらかじめ決めて、

やっていきます。

ここで、大事なのはちょくちょく、

確認、タイミングという言葉が

出てきましたね。

フォームなので、姿勢が凄く

大事なのですが、もっと細かく

します。

ストロークの練習では、肩甲骨で

動かしているのか、腕だけで動いて

ないかをしっかり感じることなんです。

体全体がしっかり動いているという

ことを感じ、水に当たっている感触、

音なども感じられると、なおGOODです。

五感を使って身体で感じる練習を

しましょう。

アリーナ君の可愛いメッシュキャップ

発売中です。アリーナ君は大人気の

かわいいキャラクターですよ~

アリーナ君の仲間も勢ぞろいして

います。

【あす楽対応】ARN-7414 arena アリーナ メッシュキャップ スイミングキャップ スイムキャップ アリーナ君 水泳 競泳

価格:1,069円
(2017/1/21 07:54時点)