マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

毎回やっていることを抜かすと調子が狂う

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 前回、二人のkosukeという 番組で萩野と北島が対談する 番組があると紹介いたしました。 詳細はこちらです この番組を見て感じたことが あります。 北島康介のリオオリンピック選考会の 決勝の時、いつも行っていたことが たまたま抜けていたそうです。 レースを見た平井コーチは飛び込んだ 瞬間にこれはまずいと思ったようでした。 必ずレースの前に行うルーティンだった ようです。 最近、何かと話題になっているルーティン。 ルーティンを毎回することで、精神を集中 することができたり、落ち着かせることが できるので、筋肉の緊張もほぐすことが できるくらい大切なものです。 メンタル的にも安心するんですよね。

プロフェッショナルの習慣力トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密【電子書籍】[ 森本 貴義 ]

価格:756円
(2017/1/3 13:28時点)
感想(1件)

ルーティンを作らなくても良い人も いますが、トップの方たちは、かなりの 重圧がかかりますので、やはりルーティンを して、心を落ち着かせたほうが良いんですよね。 北島康介が抜かしたのは何かというと、 レース前には必ず平井コーチのアドバイスを 受けるそうです。 でも、リオオリンピック選考会の決勝は、 平井コーチも他の選手の練習を見ていて、 北島康介は、遠慮をしていたそうです。 平井コーチの元にいる選手はたくさん、 いますし、北島康介自身も他の選手にも オリンピックに出場できるようにと考えて いたようです。 でも、いつもやっていることが 抜けたことで調子がくるって しまったようで、飛び込んだ瞬間に 感覚がいつもと違ったそうです。 これは平井コーチも感じたそうです。 これにより、リオ出場ができなくなって しまったと言っています。 いつもやっていることが抜けてしまうと これほどまでに不安となってしまって、 泳ぎに影響を及ぼしてしまうとは・・・ いつもやっていることは、抜かしては いけないですね。 平井コーチもこればかりは、後悔 しているようです。 平井コーチも北島ならやってくれる だろうと心の中で思ってしまい、 アドバイスを送ることしなかった と言っていました。 ルーティンはこれほど大事なもの なのかと改めて感じました。 ルーティンは大事にしていきましょう。

プロフェッショナルの習慣力トップアスリートが実践する「ルーティン」の秘密【電子書籍】[ 森本 貴義 ]

価格:756円
(2017/1/3 13:28時点)
感想(1件)