マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【指導トレーニング】トップを育てるコーチは技術より思考法やメンタルを指導する?!

皆さん、こんにちは

突然ですが、NHKでやっている

番組でトップアスリートの監督が

小学生や中学生、高校生などに

指導する番組を知っていますか?

私も毎回見ているわけではない

ですが、いろんなスポーツの

指導をします

番組名をど忘れしてしまいました

でも、この番組は指導者にとっても

勉強になる番組なんです。

私は指導者ではないから別に・・・

と思った方、侮ってはいけませんよ

普段のお仕事でも後輩や新人に

指導しますよね?

このときにも大いに役立つんです

だいたい指導というとやり方を

教えたり技術を教えたりする

イメージがあると思いますが、

実は、トップを育てるコーチは

やり方や技術よりもメンタル、

思考法を教えることが多いんですね

NHKのその番組も見ていると、

メンタル面や思考法を教える

ことが多いです。

ここを見習ったほうが良いと

私は感じています。

人によって個性はいろいろ

ありますから、指導のやり方に

よっては、うつ病においやって

しまったり、辞めさせてしまったり

するんですね。

指導される側は、厳しいから嫌だ

というのではなく、あれもこれもと

技術ややり方ばかりを指導される

から嫌になるんです。

それよりも思考方法とかメンタル面の

ことを指導されたほうが印象にも残るし、

どんどん吸収していけるんですね。

だから指導する方はされる方に寄り添う

ことも必要になるということなんです

そして、指導では自分のやり方や方法が

指導される側にも合うとは限らない。

これが前提なので、アドバイス程度に

こういう思考方法もあるよ、こういう

メンタルの作り方もあるよという形で、

指導ができれば、さらにGOODです

よく、押し付ける指導方法ありますよね。

こうやりなさい、ああやりなさい。

他人にこうやって押し付けられると

どうなると思いますか?

一言でいえば、嫌になる、辞めると

いうことになりますが、それ以上に

応用がきかなくなるんです。

何故だかわかりますか?

指示に従わせるだけになってしまい、

指導される側は考えて、感じて行動

することが出来なくなってしまうから

です。

指導される方に考えさせる、そして

五感をフルに使って感じさせる。

こういう指導によって人は変わって

いきます。

まずは指導者から指導を変えていき、

会社でも役に立ててくださいね。

そして、私の考えだけではなく、

指導する側はこんな指導のやり方は

どうだろうといろいろなパターンを

発想できると、指導者も勉強している

証拠になります。

指導にも勉強は必要ですよ~

これを機に指導についても勉強して

みましょう

北島康介選手、萩野公介選手など

トップスイマーを育てた平井コーチの

指導方法は、かなり注目されています。

ほかの指導者の参考にもなりますので、

ぜひ、平井コーチに学びましょう。

見抜く力―夢を叶えるコーチング (幻冬舎新書)