マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【競泳】考えよう! 基本と基礎の練習で極める

皆さん、こんにちは。

カーミンです。

昨日は、きちんと練習に

行ってきました。

まだ、私も基本、基礎が

身についていないんだな

と思いました。

皆さんは、基本、基礎の

練習を忘れずにやって

いますか?

昨日、ジムでそんな話が

出ました。

基本、基礎の練習って

初心者のころから行う

練習が多くて単純で

つまらないんですよね。

だから、全然やらなく

なってしまう。

基礎、基本は大事だよねと

話していても、結局、練習では

全然やらなかったり、自分の

スタイルにこだわり過ぎて

しまったりするんですよね。

でも、本当は基本、基礎が

しっかり身についていない

から、どんな目標を立てても

目標は達成できないんです。

基本、基礎の練習をするときは、

まず、1からやり直し、いや、

ゼロからのスタートをしなければ、

なりません。

よく、オリンピックの選手から

インタビューでこんなことを

ききませんか?

『また、1からやり直します』

『ゼロからのやり直しですね』

この言葉は、今までの泳ぎ方、

やり方を一切、捨てるということ

でもあるんです。

もちろん、良いところは伸ばして

いってやっていけば良いのですが、

基本、基礎のトレーニングを

怠ると変なクセがついてしまい、

変に筋肉を使ってしまいます。

そうすると痛みが出てきて、

泳げないなんてことにも

なってしまうんですね。

だから、つまらないのかも

しれないですが、基本の

練習や基礎練習は忘れては

いけません。

それこそ、初心に返らなければ、

ならないんですね。

そして、トップの選手ほど

初心者の行うような基本、

基礎の練習を何万回、何億回と

練習します。

例えば、基本の練習は部分的に

練習していくのですが、グライド

キック。

グライドキックというのは、

ビート版なしのキックです。

フリーであれば、バタ足です。

そして、どこで息継ぎをする

のか、タイミングとキックの

動かし方を確認します。

息継ぎグライドキックですね。

よーく考えてください。

これ、ビート版はないですが、

初心者の時にビート版を使って

息継ぎ板キックとして練習して

いませんでしたか?

この基本が大切なんです。

また、バッタなら、息継ぎ

グライドキックをするとき、

2回キックしてから息継ぎを

する練習。

これも、初心者の時、ビート版

ありでやっていましたよね。

これのビート版なしバージョンです。

また、ブレはビート版ではキックして

息継ぎの練習をしていましたよね。

これがビート版なしだと2回キック、

もしくは3回キックで練習して

いませんでしたか?

ブレは3回はさすがにきついと

いう方が多いので、2回キック

して息継ぎが多かったのですが、

この練習、キックの練習なので、

2回にしていますが、どうして

でしょう。

これはひとかきひと蹴りの時も

そうですが、1回目のキックの

ときは沈む、潜るキックで

2回目のキックの時に浮き上がる

ことができるようにするため

なんです。

バッタも同じですね。

浮き上がりやすくするための

練習でもあるんですね。

潜る、沈めるということは、

身体全体を沈めたままでは、

ルール違反になってしまいます。

だから、水の中でキックを行う

これが必要なんですね。

これを辿っていくと・・・

ストリームラインをしっかり

作る、これも基本になりますよね。

浮き上がりって実は足は少し

沈んでいる状態が一番良い

姿勢なんです。

後は手の位置など細かい

ところはたくさんありますが、

これは人によって違うので、

これ!と断定はできませんが、

基本、基礎の練習はとても

大切なんです。

基本、基礎の練習は結局、

フォーム矯正でもあります。

凄く大事なんですね。

ところが、うちのジムには

週末、パラリンピック選手

強化コーチが有料でレッスンを

してくれていますが、その

コーチに言わせると、マスターズの

練習会に参加している人たち

でも基本、基礎の練習をあまり

しないから、意味がないんだそう

です。

そして、また、マスターズの

練習会でも基本、基礎の練習を

省いてしまうこともあるそう

です。

というか、ほぼ省いていますね。

そして、やったとしても回数を

あまりやらないですよね。

そのことをあまり理解して

くれなくて困っているとも

言っていたようです。

地味でつまらなくて飽きて

しまう基本の練習、基礎練習

ですが、本当はこれこそたくさん

やりたいものですね。

ちなみに水泳ではないのですが、

テニスの錦織選手は、マイケル・

チャンコーチになってから、

嫌いな初心者の行うような基礎練習、

基本練習をやるようになって、

かなり飽きてしまい、サボって

いて怒られたというエピソードも

残っています。

基礎・基本をしっかり学びましょう。

【送料無料】 オールカラー版 DVD付き 基礎からマスター 水泳 / 柴田義晴 【全集・双書】

価格:1,566円
(2016/10/30 18:13時点)

Yahoo!でのご購入はこちらから

Amazonでのご購入はこちらから