マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【メンタルトレーニング】瞑想で呼吸を感じることをどこでも応用!

皆さん、いつもお読みいただき、

ありがとうございます

スポーツに限らず、メンタルと

いうものは重要で、瞑想を行い、

心を整えてコンディションを

上げるためにやっている方も

多いようです

でも、瞑想って勘違いしがち

なのは、胡坐をかいて静かに

目を閉じて・・・

というイメージを持って

しまいますよね

実は瞑想って呼吸を感じる

ことを瞑想というのではと

私は考えています

なぜかというと瞑想は、

必ず呼吸というものが

出てきます

呼吸を感じて落ち着かせる

ということに意識を向けます。

瞑想では必ずと言っていいほど、

呼吸と出てくるんです

でも、瞑想のやり方を調べて

みると、あらっ、不思議。

いろんなやり方があるんです。

歩いている間にも瞑想って

できるんですよ

歩いている間にも呼吸を

感じてどんな呼吸になって

いるのかを体で感じながら

歩いていると、外から

漂っている香り、目に見える

景色、聞こえる音など、普段、

見えなかったことが見えたり、

今まで聞こえてなかった音や、

香りを堪能できるようになり

ます

これが瞑想なんですね。

呼吸を感じることが

できるようになると

五感が鋭くなっていくんです。

また、食べているときにも

行うと味覚が鋭くなるので、

いつも感じなかった味が

わかるかもしれません。

もっともっと観察できる

ようになり、知らなかった

ことが発見できるように

なるかもしれません。

これほどまでに呼吸を感じる

ということは、大事なこと

なんですねぇ

これは科学的にも言われて

いるようです。

最近は、頭で考えることが

多く五感は鈍っているようです。

頭で考えていることが多いと

呼吸が浅くなり、脳に酸素が

いかなくなってしまうので、

頭の中がゴチャゴチャして

収集が着かなくなってしまう

んですね。

しかし、呼吸を感じて呼吸が

深くなれば、酸素が行き届き、

さらに五感が研ぎ澄まされ、

頭が整理されて良いアイディアが

生まれることもあるんです。

だから、瞑想は本当に私たちの

心を支える優れものなんですね。

しかも、生命を維持して健康で

いられるくらいすごいものなんです

だから、呼吸に意識を向けて

行動すると、良いコンディションで

続けることができます。

これを体を動かしながらでも

できるんです。

実は、筋トレを行うのも体幹

トレーニングを行うのも、

呼吸を意識していますね

さらに、ヨガやピラティス

体を動かすけれど、呼吸に

意識を向けるので、完全に

瞑想と同じになりますよね。

これを水泳でも行えるかなと

私は考えました。

泳いでいる時にも呼吸を

意識して行うだけで何かが

変わるかもしれません

なかなか意識できない

ことですが、行き詰った

ときには呼吸に意識を

向けてみてはいかがでしょうか?

瞑想に入る前に勉強する


マインドフルネス瞑想入門 [ 吉田昌生 ]