マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

楽に速く泳ぐためのバタフライ

こんにちは カーミンです 最近、疲労回復が遅いと 感じております そんな中で、私は今度のマスターズの 大会では半バタをやるので、その大会に 向けて練習をしています バタフライは泳ぎの中で一番 体力を使う泳ぎなので、それなりに 体力作りも必要になります とはいえ、楽に速く泳げるように なれれば省エネでバタフライが できて理想なんですよね 頭ではわかっていてもなかなか 身体がついていけない・・・ そこで動画などを見てもう一度、 楽に速く泳げるやり方を勉強して みました 腕に負担がかかると余計に 疲れるので、まず戻すときに 耳を覆うように腕を戻すと 負担がかからないようです ほぼ同時に行うのですが、 順番的には手が先に前に きて頭を入れるんです でも、実際行う時同時に なっているので、あまり 意識していないと思います。 そのため、耳を覆うように 前に手を戻すと良いそうです また、前に戻すときはリラックス させて戻すときがポイントです 前に戻すときの腕が意外と勢いで 回ってしまうので、力が入って しまうんですよね 私も意識しないと力が抜けません むやみに速く泳ぐのではなく、 ストロークの中で力を入れる ところは力を入れて抜くときは 抜くというめりはりをつけることが 大切なんです これはバタフライに限ったことでは ないですが、力を入れる、抜くという メリハリをつけておよぐことを意識して みましょう!

DVDレベルアップ!水泳4泳法完全マスター [ 窪康之 ]

価格:1,404円
(2016/8/27 21:26時点)

水泳の本を探す