マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

体幹トレーニングを行うときの呼吸法

皆さん、こんにちは 久し振りに体幹トレーニングの ことを書いてみようと思い立ちました 最近、私も体幹トレーニングを サボっているので、もう一度、 鍛え直さないといけないですね・・・ いろいろ呼吸方法もあるので、 自分に合った呼吸をすれば良いと 思います 競泳の呼吸もそうなんですが、 いろいろなやり方があるんですよね 腹式呼吸をしなさいという方も いれば、胸式呼吸をしなさいと いう方もいます。 これもどちらが良いというのでは なく自分が自然にしやすい呼吸を すれば良いです これと同じように体幹トレーニングを する際にもいろんな呼吸のやり方が あります 腹式呼吸で行うというやり方、 お腹を凹ませたままにしておくため、 胸式呼吸をするというやり方、もっと 体幹を強化できるという逆腹式呼吸と いうやり方もあります と思いきや、あまり知られていない ようですが、背中呼吸というのも 存在します。 具体的な方法はよくわからないですが、 背中で吸って膨らまし、吐いて背中を 凹ませるといったやり方だそうです どれが一番良い呼吸なのか、それは 私が絶対これ!!と言えることは ありません。 ご自身が自然にできて楽な呼吸が 一番なんです よく体幹に効く呼吸は逆腹式呼吸と 言われていますが、それは何故かと いうと腹圧がかかりやすくなるから なんです 体幹は腹圧をかけることで、身体が 安定します 腹式呼吸よりも腹圧が強くかかるから 良いとされているのですね 皆さんはどの呼吸が楽にできますか? 自分にとって楽な呼吸でできて、 腹圧がかけられるやり方が一番です 呼吸だけでも腹圧がかかるだけで 体幹は鍛えられます 楽な呼吸法で腹圧をかけて体幹を 鍛えていきましょう 体幹を鍛えることで疲労度を 減らすことができますし、スポーツでは 最高のパフォーマンスができますよ

1週間で腹を凹ます体幹力トレーニング [ 木場克己 ]

価格:648円
(2016/8/25 21:43時点)

体幹トレーニングに関するグッズを探す