マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

楽しいと思ってやることもストレスになることがある

皆さん、こんにちは。

カーミンです。

今日でジャパンオープン

全ての日程が終了しました。

参加した皆様、お疲れ様でした。

千葉国際水泳場で私もジャパン

オープンに参加でき、泳ぐことが

できて本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。

でも、前回も書きましたが当日は、

凄く緊張していて頭が真っ白に

なってしまい、何が何だかわからない

ままに終わってしまいました。

メンタルの弱さを改めて感じた

大会でもありました。

実は今日もそうだったのですが、

蕁麻疹がひどかったんです。

原因になりそうな食べ物は

やめましたが、それでもまだ

蕁麻疹が消えては発生、消えては

発生し・・・の繰り返しで唇も

腫れてしまうほどでした。

そして、水泳仲間の人に胸や

首当たりが赤くはれて蚊に刺されて

しまったようなのを見てそういう話に

なったのですが、まあ、仕事もある

だろうけど、大会のために練習から

気を張り過ぎていたこともストレスに

なったんじゃないのか?と言われて、

自分でもそうなのかもしれないと

考えました。

神経質なんですよね、私。

生真面目ですし。

本命のことに意識を向けてしまうと

余計に緊張してしまうので、意識を

そっちに向けないようにオシャレを

してみたりするそうです。

そして、違うことに意識を向けて

楽しむそうです。

無理にでも楽しくするそうです。

それを聞いて私は練習の時から、

全く楽しむというのを忘れていました。

実はゴールデンウィーク中にジャパン

オープンは申し込んだのですが、その

ときからすでに楽しもうではなく、

大会のために絶対にベストを尽くす

ことしか考えていなくて、楽しむと

いうのを意識の片隅ではありましたが、

心から楽しもうなんて思っていなかった

気がしますし、このブログで何度か

書いている笑顔でというのもすっかり

忘れていたように思います。

もっともっと場を踏んで慣れると

いうのもありますが、やはり最終的に

笑顔とリラックスが凄く大事なので、

本当に笑顔とリラックスの練習も

加えていこうと思います。

蕁麻疹もこの緊張から過緊張になって

しまったと考えられます。

過緊張にならないようにするためにも

笑顔とリラックスの練習も必要だと

改めて思います。

生真面目になってしまう皆さん、特に

私と一緒にリラックスの練習をやって

いきましょう。

本日も最後までお読みいただき感謝

いたします。

自律神経を整える自律訓練法 [ 佐々木雄二 ]

価格:1,350円
(2016/7/18 17:28時点)

style="display:block"

data-ad-client="ca-pub-1334998671438318"

data-ad-slot="9828201654"

data-ad-format="auto">