マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

自律神経を整えるのもドローイン

皆さん、こんにちは。

カーミンです。

いつもお越しいただき

ありがとうございます。

メンタル面でも身体面でも

影響を及ぼす自律神経に

ついて考えてみます。

私はターザンという雑誌を

よく立ち読みしているのですが、

いつもはスポーツ系なので、

筋トレや体幹トレーニングが

多いんです。

でも、今回は自律神経のお話でした。

ターザンに書かれていたのは、

運動不足でも自律神経は崩れるとの

ことでした。

そして、もう一つ、呼吸を整える

ことでも自律神経を整えることが

できるそうなんですが、その呼吸にも

ただの腹式呼吸ではなくドローインを

して呼吸をしなさいと・・・

そこはさすがターザンです。きちんと

トレーニングの要素を入れてくる(笑)

自律神経が乱れると様々な病気になり、

メンタル面でもうつ病になってしまったり、

パニック障害を起こしてしまうこともあります。

自律神経のバランスが崩れてしまうと

ストレスにさらされてしまい、心身ともに

疲れが取れなくなってしまいます。

自然治癒力で疲労回復などもするのですが、

その自然治癒力も自律神経が乱れてしまうと

低下するんですね。

なんでも自律神経が大切なんです。

いくら、ダイエットをしても自律神経が

乱れてしまえば成功はしないですし、

仕事や趣味もはかどらないんですね。

集中力がなくなるのも自律神経が

関係しています。

イライラや不安症などメンタル面の要素が

多いですが、それがだんだん体の不調にも

影響します。

心と体は繋がっています。

ヨガも最近話題ですが、自律神経を整える

ことができるそうです。

いつでもどこでもできるのが、ドローインを

しながらのゆっくりとした呼吸です。

ふとした時にドローインもゆっくりとした

呼吸もできますよね。

吐くことを意識します。

皆さんは自律神経は整っていますか?

今週発売のターザンにて自律神経の

ことが詳しく掲載されています⇓

ターザン 2016年7/14号 【特集】 「自律神経」チューニング術[本/雑誌] (雑誌) / マガジンハウス

価格:510円
(2016/6/24 21:42時点)

style="display:block"

data-ad-client="ca-pub-1334998671438318"

data-ad-slot="6500484059"

data-ad-format="auto">