マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

練習の質

皆様、こんにちは。

ブログ、『競泳大好き』に

お越しいただきありがとう

ございます。

今日もまた、競泳日本選手権が

始まります。

決勝レースが4種目あります。

トップスイマーはかなりの練習量が

多く質も良いのですが、流石に

私たちには、とても想像できません。

また、練習をできないですよね。

でも、意外と私は練習が好きで、

さらに結構、練習をこなしても

物足りない・・・という感じが

あります。

距離としては45分の練習会で

1500m泳いだりするのですが、

ジムのコーチによっては、

物足りなさを感じてしまいます。

そういうパターン、皆様も

ありませんか?

そういうときは練習の質が

良くない場合があるかも

しれませんm(。≧Д≦。)m

ジムのコーチは経験が浅いと

練習メニューを作成するときに

質をよくしようとまで、考える

余裕がないのかと練習会に参加

すると感じます。

だけど、それをコーチのせいには

せずに自分でこれはどんな意味を

持つのか考えながら練習すると

楽しいですよ。

私の記事を見て生意気と思った方、

すみません。

告白してしまえば、私も5年ほど、

ジムで競泳を教えてたんです。

だから、感じることがあるかも

しれません。

でも、今は私もジムではお客さん。

そして選手です。

自分で何のための練習なのか

考えたり、研究したり理論を

勉強したり、進化するものは

取り入れてみたりしながら、

泳ぐのがものすごく大好きで

楽しくて仕方ないです。

また、練習の質というか、

メニュー内容によっては、

凄く質が良くて、900mしか

泳いでなくても満足することも

あります。

やっぱり質をあげるには、

シンプル・ザ・ベストで

メニュー内容も大切だと

いうことが、選手になって

改めて感じます。

自己練習するときは、私は

基本的にウォーミングアップと

キックと50を泳ぐ、または25m

泳ぐ中でどこで仕掛けてスピードを

上げるかということを踏まえた

練習と最後にレースと同じような

泳ぎをするだけです。

ドリル系はやりますが、上記に

書いたメニューのあとに行います。

そのほうが、あっ、この動きか!

と発見できるんです。

それとけのびは泳ぐ前と後に

必ず行います。

ストリームラインの確認です。

あとは体幹トレーニングと

かなりシンプルにしています。

皆様はどういう練習メニューに

していますか?

長々とお付き合いいただき、

ありがとうございました。

さて、今日もリオに向けた

決勝だ!