マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】楽に速く泳ぐことで無駄な体力をなくす

皆さん、こんにちは。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

楽に速く泳ぐには、体幹が必要
なのですが、もちろん体幹だけ
ではありません。

テクニックも必要になります。

テクニックにはいろいろありますが、
まず、代表的なのはS字プルと
I字プル、C字プルの使い分けです。

もちろん、やり易い、やりにくいと
いうのがあるので、絶対ではありません。

例えば、200m泳ぐとして、150mはS字、
ラスト50mはI字と使い分けることも
テクニックの一つです。

また、もっと細かくいうと、I字でもS字でも
微妙な手の平の角度によっても全然変わって
きてしまいます。

ほんの少しの身体の傾きによっても、
しんどくなったり、楽になったりします。

角度が変わるだけで全く泳ぎも変わって
しまうのです。

この角度に関しては、人によって多少
違ってきます。

そのため、この角度とは言えません。

それはご自身で見つけてみてくださいね。

こうやってテクニックを使うことで、無駄な
体力を使うことなく楽に速く泳げるように
なります。

無駄をなくすことで楽に速く泳げるように
なります。

でも、テクニックより何より大事なのは、
前回も言いましたが、姿勢です。

しっかりと正しいストリームラインを
作ってフラットな姿勢で浮くことです。

まず、この姿勢ができていないと、
いくらテクニックを使えても水の抵抗を
受けてしまいます。

だから、まずはフラットな姿勢です。

そして、テクニックを使っていきましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

水泳のテクニックはいろいろあります。
自分に合ったテクニックを使うのが
一番大事だと思うので、いろいろ試して
みて、これだ!と思ったものをやること
です。また、合ったものをやっていても、
新しく見つけた場合は、切り替えても
OKですし、距離によって使い分けする
ということもOKです。

まずは数あるやり方を学んでみては
いかがでしょうか。

水泳上達テクニックを身につけましょう



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本日もお付き合い頂き
ありがとうございました。

疑問やメッセージなどは、
記事のコメント欄やサイドバー
にあるメッセージから気軽に
お問い合わせください。