マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【自己啓発】執着するようになったら、手放しても良いというサイン

皆さん、こんにちは。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

今日は、靴がボロボロになって
しまっていたので、新しい靴を
買いに行きました。

一気に2足もボロボロになって
しまいましたので、2足買いました。

きっと、靴がボロボロになったのは、
そろそろ、その靴を手放しなさいと
いうサインだったと思うようにして
います。

さすが、プロだなと感心したことが
あります。

気に入った色があったのですが、
サイズが見当たらなかったので、
店員に聞いて、在庫があったみたいで、
持ってきてくれて、試し履きしました。

そのとき、私の履いている靴を見て、
すぐにサイズは一つ大きくていいかも
とアドバイスをもらいました。

私が履いていた靴はasics。買おうと
していた靴はニューバランス

試し履きしたときに瞬時に履いていた
靴を見て、asicsは大きくできているので、
ニューバランスは小さく感じると思うので、
一つ上の大きさでもよいかもというアドバイス
できるなんて本当にプロだなと感じました。

さて、そういう余談は良いとして・・・

でも、靴の話のようにボロボロになった
のは、もう靴さんが手放したほうが良い
ですよというサインを出しているんだと
思うんです。

そんな時には、迷わず手放して良いと
感じています。

それは物に限らず、思考も同じです。

例えば執着したときやずっとネガティブな
感情が出てきたりしたときには、手放して
よいというサインが出ているのかもしれません。

そういうサインが出たら、喜ぶべきです。
手放していいよということですから。

というように、頭では理解していても、
なかなか、できませんよね。

手放すってことって意外にできない・・・

手放すことができなくて、執着している
なんてことありませんか?

実は私もそうなんです。

特に、最近はいろいろと引き寄せのことを
勉強してきて、幸せを引き寄せたいという
強い思いが出てきて、ずっと意識していた
のですが、意識しすぎて執着するようになり、
無理矢理に感謝しようとしたり、良いことを
探そうとしたりしていました。

引き寄せに執着するあまり、本当に無理に
喜ぼうとしたり、良い気分でいようとしたり
していました。

これが、落とし穴なんですよね。

いくら引き寄せの法則が良いからとはいえ、
執着しては意味がなくなってしまいます。

無理矢理に楽しんだり良い気分になって
いたりしたら、ダメなんですね。

そこで、一度、引き寄せの法則を手放す
ことを決めて、手放すことを許可しました。

一度、引き寄せの法則を手放しますと
心の中で呟きました。

そうしたら、今までのモヤッとしたような
イライラしていた気分が、スーッと消えて
いたのを感じ、その後の水泳のトレーニング
では、心から楽しむことができました。

それに今日はラッキーだったんです。
代行だったとはいえ、久々に私の
大好きなコーチが担当してくれたので、
凄く嬉しかったです。

良いことを引き寄せてくれました。

手放すことが凄く大切で、ネガティブな
感情や執着心などで、意識が強すぎて
しまったときには、手放さないといけません。

手放すことで、全く関係ないことや予期せぬ
幸せが引き寄せられるんですね。

今日はとても幸せな一日でした。

新しい靴を買って、自分にフィットしていて、
しかも軽くて、そして店員さんが瞬時に
私の履いていた靴を見てアドバイス
くれたこと、私の好きなコーチが代行で
きてくれたこと、凄く嬉しかったです。

そして、楽しかったです。

何かに執着したとき、ネガティブが続いた
ときなどは、手放すということをしてみて
下さいね。

断捨離しましょう。

本日もお付き合い頂き
ありがとうございました。

疑問やメッセージなどは、
記事のコメント欄やサイドバー
にあるメッセージから気軽に
お問い合わせください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

心の奥にあるネガティブな感情や執着心などを
手放す方法は、意外と知られていないもの。

手放す方法を知って幸運を引き寄せたいもの
ですよね。

手放すことによって全てが変わり始め、人生が
全く今までと違っています。

手放す技術を習得して人生を変えよう