マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】バタフライと平泳ぎのストロークは狭くしたほうが楽?!

swimming_butterfly

人によりますが、バタフライと平泳ぎの
ストロークは手の幅を肩幅より少し、
狭くすると楽になります。

楽になるというか、負担が少なくなる
のか、ストロークしやすいなと最近、
感じました。

自分の筋力の関係もあるのかも
しれないですが、肩幅で行って
いたストロークを狭くしてみました。

もっと、効率よく泳げるようにする
にはどうするか・・・

最近、ずっとS字のことを記事に
書いていましたが、このS字プルを
意識するのであれば、なるべく体の
中心軸に合わせてやるとどうなるのか、
そこを考えながら、泳いでいました。

スプリンタースイマーに!短距離に最適な競泳水着(メンズ)

爆発なパワーを生み出すサポート力(レディース)

そして、その結果、私には肩幅より
ちょっと狭めにしたほうが、泳ぎやすい
と思いました。

ただし、バタフライは感じるのですが、
平泳ぎはイマイチ・・・

これは、あまり泳いでなかったために
平泳ぎの感覚がよくわかってない
というのが本音です。

でも、こうやって4泳法で位置や幅を
変えてやってみて、これだというものを
見つけるのも楽しいですよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

体のサポートと筋肉の負荷を考えたミズノの競泳水着はこちら

短距離スイマーにオススメの
競泳水着です。素早く爆発的な
パワーを生み出すために考え
られた水着です。動きやすさも
追求しています。2016年は
このモデルです。今年は、トップ
アスリートもこの水着を着用して
いるところを見られるかもしれない
ですよ。

詳細は画像をクリック↓