マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【自己啓発】明るく元気でユーモアがある指導者は親しまれて強くなる

いつもご訪問いただき、
ありがとうございます。


つい、さっきまで箱根駅伝
見ながら、ブログネタを考えて
いました


青学、強かったですね


独走状態でしたからね。


終盤は、駆け引きをしながら、
1位を競い合うこともありますが、
今回は差があり過ぎました


それにしても、本当に強かった
ですよね


前回はワクワク作戦を行って、
今回はハッピー作戦をすると
言っていましたよね。


青学の選手も明るくて笑顔ですし。


見ているだけで私たちもハッピーに
なります。


青学の強さには、やはり監督が
素晴らしいということがいえます。


心理状態をうまく利用できて
凄いよなぁと関心してしまいました


面白いアドバイスをくれたので、心が
折れなかったとインタビューで選手が
言っていました。


ユーモアもあるんですね


もちろん厳しくもあるし、きちんと
練習のアドバイスも送ると思いますが、
それぞれ強いチームの監督を見て
いるとユーモアも必要なんですよね。


青学の監督は、テンションを上げるために、
~したら、モテるぞ! とかそういう言葉を
かけていたそうです。


これは、確かにやる気が途切れない言葉
ですよね


そういうユーモアも大切だし、何より心理学や
トレーニングに関すること、筋肉のことなど
あらゆることを勉強しているからこそ、強い
チームを作り上げることが出来るんですよね。


そういう監督がいると心強いですし、
ユーモアもありますから、親しみやすい
というのもありますよね。


そこから信頼関係が生まれますしね。


いいな、ああいう監督


青学の選手はこういう監督に出会えて
幸せですね。


私も箱根駅伝見てて楽しかったです


感動をありがとうございました


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


青学の監督の考え方や指導方法を学びたい
という方にオススメです


仕事などでも役に立ちますよ↓


Amazon

楽天市場(電子書籍版)

Yahoo!ショッピング