マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】大きく伸びるだけで推進力は増す

いつもお読みいただき
ありがとうございます。


このブログの読者の
皆様、協力していただいて
いるバリューコーマスの
スタッフ様、A8.NET
スタッフ様に感謝申し上げます。


昨日、今年最後の水泳を
してきましたよ


最後の最後で気が付いたことが
あって、最後の練習も質の良い、
最高の練習でした


最後には今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いしますという感謝の
気持ちを込めてプールに一礼しました


そして、この環境を作ってくれた、また
支えてくれた方全て、コーチに感謝します


私が最後の泳ぎで気づいたことは、
大きい泳ぎをすることで、推進力が
増すということです


というのも、私はゆっくり泳ぐときのほうが、
速くなるときが多くて、スピードを出すと
逆に遅くなるということもあったので、
その理由がわからなかったんです


力が入っているからかなぁとしか思って
いなかったのですが


もちろん、力が入りすぎているからだと
いうこともありますが、一番大事だった
ことがあります


大きく泳ぐことというのは、初心者の
ときから習うことですよね


しかし、大きく泳ぐと逆に大きくなりすぎて、
遅くなるということもあります


だからといって泳ぎが小さくなるというのも
進まないんですよね


でも、ちゃんとわかりました


今年の練習締めでようやく気づけました


まずは気づけた自分と身体に感謝します


スピードを出すとき、私は入水位置が近くなって
いて大きく泳ぐことが出来ていませんでした


なるべく入水は自分の頭よりも遠くに入水
することで、推進力が増すのですが、
ゆっくりだと泳ぎやすいですが、速く泳ぐと
これができていなかったんですね


来年の意識は遠くに入水することですね


本日は大きく泳ぐことをシェアしました


単純なことなんだけど、意外とスピードの
練習をしていたり、疲れていたりすると
入水位置がズレていることもあります


それだけでなくて呼吸のタイミングが
ズレていたりすることもあります


もし、伸び悩んでいたりうまくいかないなと
思ったときは原点に帰って、どこかでズレて
いないかを確認しましょう


それこそ、基礎練習に戻ったり基礎中の
基礎をもう一度、行ったりすることが一番の
近道です


今年も一年、プールで練習できて楽しかった
です。ありがとうございました


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


2016年、ミズノより新しい競泳水着を発表
しました


FINA承認のため、公式大会使用可


以前よりも更にフラットな姿勢を保てるように
なりました


更に縫い目を少なくすることで、水の抵抗を
7.9パーセントも減らすことに成功した水着
です


予約受付中


1月発売予定です


更にarenaも2016年トップモデルの競泳水着が
発表されました


こちらは理想的なストリームラインを
サポートし、さらに男女の筋肉に応じて
二つのタイプから選べます


mizuno 競泳水着↓


GX・SONICIII ST mizuno 競泳水着(メンズ)

GX・SONICIII MR mizuno 競泳水着(メンズ)

GX・SONICIII ST mizuno 競泳水着レディース

GX・SONICIII MR mizuno 競泳水着レディース


arena競泳水着(フレックスタイプ)↓


arena 競泳水着 アクアフォースライトニング(メンズ)

arena 競泳水着 アクアフォースライトニング(レディース)


arena競泳水着(パワータイプ)↓


arena 競泳水着 アクアフォースライトニング(メンズ)

arena 競泳水着 アクアフォースライトニング(レディース)


いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。