マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】【自己啓発】辛い時こそ笑顔で♪

いつもお読みいただきありがとう
ございます。


昨日、私は見られなかったのですが、
渡部香生子特集をしていたようです。


あとで、内容を聞きました。


平泳ぎの変化については今まで、
真下を見ていたそうです。


真下を見ると息継ぎするときに、
時間がかかるということ。


だから、斜め下を見るようにして、
息継ぎするときの時間を減らした
そうです。


斜め下から見るようにすると、
泳ぎ自体はスムーズになりますが、
首への負担は大きくなるようです。


そのため、上半身を鍛えることは
必須だそうです。


トップスイマーは過酷なトレーニング
していますから、私達とは全然、次元は
違いますが、トレーニングをする姿勢は
見習ったほうが良いですね。


男性と同じようなトレーニングしている
そうです。


以前、こちらの記事でお伝えしましたが、
泳ぐだけでは筋肉がつくには限界が
あります。


そのため、渡部香生子は以前より
ガッチリしてきたそうです。


でも!!!!



一番大事なのはメンタルなんだそうです。


今までの渡部香生子は調子が悪かったり、
上手くいかなかったりすると、ムスッとして
いたことが印象にありますが、今年の世界
水泳は笑顔でしたよね。


これはコーチの指導が良いというのも
あります。


コーチというのはメンタル面もしっかり
見ないといけません。


実は、普通のスポーツクラブのコーチ、
インストラクターはこの部分が欠けて
います。


渡部香生子のコーチはいつも、辛いとき
こそ笑顔で乗り切ろうと言っています。


これは、ムスッっとしていてはマイナス思考が
どんどん広がってしまい、自信もなくしてしまうし、
速く泳ぐこともできなくなってしまうからです。


しかし、笑顔でいればプラス思考がどんどん
出てくる。そうすると、気持ちが体伝わり、
動きも良くなってくるのです。


こちらの記事で私のジムでの例を挙げました。


まさにそういう状態になるのを防ぐために
辛い時こそ、笑顔なんです。


それを守った結果、渡部香生子はどんどん
成長していますよね。


もちろん、以前の記事で感謝の気持ちも大事と
書きました。


笑顔と感謝は最高で最強のメンタルを作ります。


笑顔も感謝も最初は作ってでもいいんです。


本当は思っていなくても、いつも笑顔で感謝を
呟くだけで、だんだんとそれが本物に変わって
いきます。


ぜひ、最高の笑顔と最高の感謝で強いメンタルを
作りましょう!!!!


メンタルトレーニングを漫画で学べます↓


Amazonでのご購入はこちら

楽天市場でのご購入はこちら

Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら



いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。