マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】【自己啓発】きちんとテーマを持とう!

いつもお読みいただき
ありがとうございます。


皆さんはテーマを決めて
トレーニングをしていますか?


最近思うことは、指導者側も
しっかりテーマを決めた
トレーニングメニューを
しっかり、生徒に伝えてほしい
というふうに感じました。


マスターズの練習でいえば、
テーマがスピード練習なら、
スピード練習を多めに設定、
スピード持久力ならちょっと
長めの距離を多めに設定など、
指導者によっては練習メニュー
を見てもわかりにくいという
ことが多いんですね。


何をテーマにしているのか、
わからないくらい、メニューが
やたらとあり、テーマとなって
いる練習とサブの練習が同じ
くらいの量だったり・・・


何がしたいんだ??と思って
しまうことも事実あります。


また、インストラクターをやめて
今は選手として日々、練習して
いることで気がついたこともあります。


特にマスターズの練習会というのは、
ガンガン泳がせる練習が多いですが、
指導者は黙って見ていることが多いです。


メニューの説明はしますが、ポイントとなる
ところの説明や修正するところなどの
アドバイスは全くないというところが多いです。


もちろん、ある程度、形が出来ているので、
自分に合った泳ぎを習得している分、もう
アドバイスは必要ないのかもしれません。


自分の感覚が大事ですし。


だけど、自分の感覚では、いつもの泳ぎに
気付けないこともあります。


自分での感覚は調子が良いと思っても、
指導者からしてみたら、いつもと違うように
感じる。こういう時、指導者と自分は合致
していないということになります。


そんな時、指導者がいつもより入水位置が
高い、頭の位置が低いと言ってくれるだけ
で、自分のいつもの泳ぎに修正していき、
自分の何時もの泳ぎの感覚と指導者が
いつも見ている泳ぎが合致すれば、
これが自分にとってのベストな泳ぎに
なります。


マスターズの練習会なので、形が出来ている
ので、フォームはあまり改善していかなくても
良いかもしれませんが、いつもの泳ぎが、自分
の感覚からと指導者側から見てのいつもの泳ぎが
違っている場合は、やはりマスターズの練習会でも
指導者に言ってほしいのはありますね。


黙ってみているだけなら、自分たちで練習すれば、
良いわけで指導者いらないですからね。


まだ、そこまでの指導者が少ないことから、
そこまでのレベルに達しないのかなと思ったり
して、たまに他のスポーツクラブに浮気したく
なります(笑)


まぁ、それでも土曜日は自分の好きな
コーチで、ポイントをしっかり伝えて
くれるし、練習メニューのテーマも
はっきりしているし、泳ぎの中でいつも
よりちょっとズレていたら、教えてくれる
し、大好きなコーチです。


また、水泳だけでなくいろいろな方面
から、教えてくれますからね。


指導者は水泳だけからでは、いずれ
指導に限界が来ますよ。


私は結構、女性ならヨガの形から
連想させて水泳の動きと同じだよと
例えたりします。


指導もそれぞれ大変なんですが、
指導者も指導方法のレベルアップを
していくために日々練習をしないと
いけないのかもしれませんよ。


まずは根本的な教える技術を学んで
いくことが大事です。


そこから水泳の指導に繋げていくという
発想も大事ですよ。


教える技術で参考になるのはこちらです↓


Amazonでのご購入はこちら

楽天市場でのご購入はこちら

Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら


いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。