マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】平泳ぎのキックが進まない?! どうすれば蹴れる?

いつもお読みいただき
ありがとうございます。


平泳ぎのキックって
習得すると、なんだ、
こういうふうに蹴れば
いいのか!と簡単に
思えます。


でも、習得中の方に
とって蹴り方のコツが
つかめず、悩んでしまう
くらい泳ぎの中で一番
難しいです。




swimming_hiraoyogi



私も平泳ぎはあまり得意では
ないので、平泳ぎのキック、
どうやって進むの?と聞かれた
ときは、凄く悩みます。


平泳ぎのキックは難しいだけ
でなくどうやったら進むキックが
できるのか説明するのも例えが
なかなかないので、しにくいんです。


よく、私は壁を蹴るイメージと良く
お伝えしているのですが、水の
中で行うと壁もないし、なんか
スカスカした感じで蹴っている
気がしないんですよね。


本当に蹴れているの??


と疑問に思ってしまうことも
ありますよね。


こういう方はもしかしたら、足だけ
で力を入れて蹴ろうとしているの
かもしれません。


まず、足を引きつけた時にお腹も
軽く凹ましてみましょう。


お腹を凹ますと蹴りやすくなります。


といっても力を入れて行うのでは
なく縮める、もしくは丸める程度で
OKです。


実は平泳ぎのキックもお腹の
使い方で蹴る強さが変わって
きます。


なんでもそうですが、ポイントは
お腹なんです。


お腹を強化することは大事です
が、強化しても使えないともったいない
です。だから、まずは強化では
なくお腹の使い方を習得すると
良いかもしれませんね。


ゴーグルでは頻繁に使われて
いるVIEW。


最近、このゴーグルが水が入らない
と私のジムでは評判になっており
ます。


たくさんのカラーがあるのは選び
がいがあり、楽しいですよね。


VIEWのゴーグルはこちらからどうぞ。


楽天でのご購入はこちら

Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら


いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。