マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】潜水って簡単なようで・・・

こんにちは。


先日のジムでの出来事・・・


『深く潜ってもすぐ浮いて
きちゃうんです』


ということを聞きました。


確かにジムでもあまり
深く潜ることって教えない
なーと思いながら聞いて
いました。


競泳ではスタートは深く潜って
(潜水)ドルフィンキック、ひとかき
ひとけり、バックならバサロキックで
行ったほうが速いのです。


ただし、15m以内には浮かび上がって
こないと違反になります。


だから、潜水でドルフィンキックを
少しでもやりたいというのは
わかります。


潜水のコツってなんでしょう?


私も習った記憶がないので、
教えられません(^^;)


インストラクターでも教えません
でしたし。


3388-450x337



ただ、指先を水面に向けていると、
浮いてきてしまうので指先は下向き
です。


また、スタートについては、まず
潜ってから、壁の下のほうを蹴り
ます。


頭も下を向けて潜ります。


壁を蹴るときにお尻が浮いて
きてしまう場合が多くあります
が、これは頭が入っていない
証拠になります。


必ず頭を深く潜ってから
壁の下のほうを水平に
蹴りましょう。


そして、頭は下向き、
指先も下に向けます。


他にコツがあるなら、私も
教えてほしいくらいです(^^;)


私はインストラクターをして
いたときも教えたことが
ないし、教えてもらった記憶も
ないけれど、自然にやって
いる感じです。


いざ、聞かれて全くわかりません
でした。


ちなみにクイックターンも習った
覚えがないので、勝手に自分で
真似してやってみたというのが
正しいです。


すみません・・・


次回までに教えられるように
しておきます(^^;)


そうそう、潜水は実は肺活量を
鍛えるので、練習メニューにも
取り入れることがあります。


スイムロケットという練習法です。


本来は25m潜水で後半の25mは
ノーブレでやるとか言っていたような
気がします。


これは若いお兄さんコーチが良く
練習で取り入れていたので、私も
やったことがありますが、大人向けに
アレンジしているようです。


それでも、結構つらいですけどね・・・


こんな練習法をすると酸素をたくさん
使わないようにする練習にもなるし、
肺活量も鍛えられますよ。


水泳練習メニューは自分で組み立てる
ことも大事です。


自分でわかりますしね。


この練習が苦手だからこのメニューを
取り入れようということもできますし、
何より自分の泳ぎが把握しやすくなり
ます。


そうすれば、コーチとの相談もしやすい
ですね。


今日もハッピーな水泳ライフを♪


Amazonでのご購入はこちら

楽天市場でのご購入はこちら

Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら


いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。