マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】ある程度のレベルまでいったら、自分でコーチを選ぶことも必要です


こんにちは。

本日は水泳は水泳ですが、
コーチについてお話ししたいと
思います。


スポーツクラブなどでは、なかなか
コーチを選ぶというのは難しい
かもしれません。

ただ、マスターズの練習など同じ
プログラムがあると思います。

その同じプログラムの担当コーチは、
全て同じコーチでしょうか?

もし、同じプログラムがそれぞれ、
違うコーチだったらラッキーです。

というのは、その中で自分に合って
いるコーチが担当の時だけアドバイス
もらったり、マスターズのような練習会に
参加したりすると良いです。

というのは、初心者はいろんな考え方、
視点を知ってほしいため、たくさんの
コーチに教わるのは良いと思います。

その中で自分に合った方法を見つける
ためにもたくさんのコーチに指導して
もらったほうが良いでしょう。

しかし、レベルが上がって上級にも
なり、速くなるための練習をし始めたら、
あまりたくさんのコーチから指導を
受けると、本来、自分に合った泳ぎを
身につけたのに、本来の泳ぎを見失う
こともあります。

だったら、自分に合うコーチに指導
してもらったほうが良いと私は考えます。

マスターズの練習会では、私は週3日
ある中の1日だけ出ると決めています。

本来はもう1日出たいのですが、平日の
昼間なので出られないから仕方ない
ですが・・・

ただし、マスターズ練習会の平日の
昼間の担当のコーチは日曜日に
別のプログラムですが、マスターズに
似た練習会を担当しているので、
その練習会には出ています。

今のところ、自分に合うやり方をして
くれるのは、二人のコーチです。

ただし、それはあくまでマスターズの
練習会、もしくはマスターズ練習会に
近い練習の場合です。

また、身体の使い方など泳ぎ方の
確認など徹底的にレッスンを受けたい
場合は、また別のコーチの中で一番、
それぞれ、いろんなバリエーションを
持つ体の使い方を教えてくれるコーチを
選んでそのコーチに教えてもらっています。

といっても水泳としての体の使い方だけ
ではなく、理論的なものです。

この部分が大きく動くから、ここの部分は
こうなるとしっかりと明確な身体の使い方、
動かし方を説明できるコーチが好きなので、
私はそういうコーチを選んでいます。

どこで力を抜くか、入れるかなど。

練習方法やメニューが豊富だけでは、
ダメなのです。

また、道具を使って行おうとすると
その道具に頼ってしまい、本来の
姿勢、身体の使い方の感覚を掴めなく
なるので、自分の感覚を養うためには、
道具にも頼り過ぎる練習方法を提供
するコーチもどうかなと思います。

これはあくまで私の考え方なので、
合わないなら、試さなくてもかまいません。

ただ、自分に近い泳ぎを指導してくれる
コーチをある程度、レベルが高くなったら、
選んでレッスンやマスターズ練習会に
参加するというのも一つの手ということ
だけ、お伝えしました。

その人その人の感覚を大事にしてくれる
コーチが本来のコーチであるべきなのかも
しれません。

ある程度、レベルがアップしたら今度は
自分がコーチになった気分で泳いで
みませんか?

すると、自分で課題を見つけることが
できますし、いろいろ考えることもできます。

少し、視点を変えて泳ぎを教えるには
どうすれば良いのか考えてみましょう。

新たな発見があるかもしれませんよ。

あなたはどうやって、他の人を速く
泳げるようにするための指導をしますか?


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから

楽天市場でのご購入はこちらから


いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。