マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【自己啓発】今、この時、良い気分でいることが大切、とりあえず感謝してみよう


こんにちは。


102642


はぁ・・・最近、何やっていても
楽しくないと感じてしまう・・・

ということありませんか?

実は、私も最近そんな気分に
なっています。

大好きな水泳でさえ、楽しくない
と思ってしまうくらい、マイナス
思考になっており、なかなか
抜け出せない・・・

皆さんは、どうでしょうか?

一度、マイナス思考になって
しまい、そのままずっと抜け
出せなくなってしまうことは
あるでしょうか。

だいたいの自己啓発の本では、
マイナス思考が出てきたら、
こういう感情もあるんだなと
受け容れることが大切という
ということはよくあることです。

マイナス思考が出てきたときに
受け容れることは大事です。

そして、そのマイナス思考が
出てきたときに考えている
ことというのは、これから先の
ことを考えてしまっていることが
多いです。

私の趣味、水泳で例えて
みると・・・

私は速く泳げるようになる
ため、練習をしていますが、
上手くいかない日々が続き、
だんだんとマイナス思考に
なって抜け出せなくなって
しまったとします。

この時、どうしたら速くなれる
だろうと考えます。

この思考がこの先のことを
考えてしまっています。

速くなりたいというのは、
言い方を変えると今は速く
ないということになります。

これが潜在意識に刻まれ、
今は速くないということだけが、
身体に命令されてしまうのです。

そんな時は、今に注目します。

今に注目し、上手くいかない
場合は、今日も練習ができ
ました。ありがとうございます。

というように今、していることに
注目します。

技術面などでうまくいかない
場合、その技術に意識が
いきがちですが、本来は
上手くいかなくても、いつも
通りに仕事がもらえること、
練習ができることなどに、
感謝することで、だんだんと
マイナス思考から抜け出す
ことが出来ます。

今、あることに注目し、感謝
することが大事です。

今、こうやって生きられることに
感謝したり、食べられることに
感謝したり・・・

もし、うまくいかないことが
あって、抜け出せなくなって
しまいそうになったら、今、
あることに感謝してみましょう。

それだけでも良い気分になる
かもしれません。

感謝をすることは凄く大切です。

これは引き寄せの法則に基づいた
考え方です。

そして、アドラー心理学が元となり、
全ての自己啓発に共通しています。

この引き寄せの法則アドラー
心理学が元になっています。

最近、引き寄せの法則は本屋でも
よく見かけるようになりました。

これは、マイナスからプラスに
変えていく方法を身につけて
ストレスから解放させようと
いう狙いもあると思います。

目まぐるしい世の中です。
きちんとした方法を身につけて
前向きな人生を送っていきたい
ですよね。

楽天市場でのご購入はこちらから

Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから

いつもお付き合いくださりありがとう
ございます。

皆様により良い情報をご提供できる
ように私も勉強してまいります。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。