マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】≪クロール≫そのキック、窮屈ではないですか?キックも見直しが必要です



クロールや背泳ぎのキックって
ものすごく足が疲れませんか?


それは実は・・・


正しいキックではないのかも
しれませんよ。


あなたのキックをチェック!


158177


クロールのキックが出来れば、
背泳ぎのキックも同じですので、
クロールのキックで取り上げて
いきますね。


正しいキックってなんでしょう?


・腿の付け根から動かす
・足首は軽く内股にする


この二つはよく最初にキックを
習得するときに言われることが
多いですよね。


いえ、私はコーチが言うような
基本的なキックのやり方は
言いません。


速く泳ぐための正しいキックに
ついてお伝えします。


速く泳ぐときは細かいキックが
必要になります。


振り幅が大きければ大きいほど、
速いキックをしようとすると、かなり
足が疲れます。


私もできないのですが・・・


ついつい、最初に教わるときは、
ゆっくりとしたキックを習得するので、
振り幅も極端に大きくする場合が
あります。


そのため、振り幅を大きくして
しまう癖がついてしまうんですね。


でも、実際にビート版を使って
キックの練習をしたり、ノーボード
(ビート版なし)でキックの練習を
すると、エネルギーを使いすぎて
しまい、足の疲労が半端なくきます。


そこでふり幅を小さくすることが
必要です。


振り幅とはどのくらいなのか、
これは、また人によってやり
やすい振り幅が変わってきます
ので、絶対にこれ!というのは
ないのですが、目安としては・・・


体幹トレーニングでサイド
ブリッジってありますよね。


IMAGE_063


↑こちらがサイドブリッジです。


このサイドブリッジは上にある足を上げ下げ
するトレーニングがありますが、キックの振り
幅はこれと同じです。


といってもかなり足を高く上げてしまうかも
しれません。そうすると細かいキックでは
なくなるので・・・


足首にチューブをつけてサイドブリッジを
してください。


そして上にある足を上下に動かしましょう。


チューブで足首を固定しているため、
幅は狭くなります。


このくらいの幅が一番理想的です。


あくまで目安のなので、ご自身で
ポイントを探ってみてくださいね。


それともう一つ。ふり幅ではなく
キックするときの足の開く幅に
ついても気になるところです。


こちらも、それぞれ人によって
ポイントが違ってくるので、
これだ!というのはないのですが、
足は閉じすぎても窮屈になり、
キックがやりにくいです。


ということで、けのびをしてみて
どの幅が一番楽な姿勢をとれる
のか確認してみてください。


私はキックするときの開く幅は
腰幅くらいでした。


やはり自然体が一番なのです。


ということは、これもよくキックの
れんしゅうの時に言いますが、
親指と親指をくっつけるように
キックする・・・


これだと窮屈でキックがやりにくい
こともあります。


私の場合は、親指と親指がくっつく
ようにキックするということをして
いません。


それをやってしまうと、無駄に
エネルギーを使ってしまうからです。


自然体で泳ぐのが一番、理想
なんですね。


さて、本日はキックについてお話し
してきました。


練習でお悩みの方は、ご自身の
やりやすいポイントが違っている
だけかもしれません。


身体で感じながら泳いでみて
くださいね。


そして練習で使用するゴーグルですが、
ゴーグルにも寿命があります。

まぁ、レンズが傷ついてしまうことは
よくありますが、曇り止めをしても
すぐに曇るようになってしまうのは、
ゴーグルの寿命かもしれませんので、
ゴーグルもぜひ、チェックしてみて
くださいね。


※疑問点や悩みなどありましたら、ぜひ、
お問い合わせフォームよりお問い合わせ
ください。

楽天市場でのご購入→ゴーグルarena

楽天市場でのご購入→ゴーグルVIEW

Yahoo!ショッピングでご購入→スイムゴーグルarena

Yahoo!ショッピングでご購入→スイムゴーグルVIEW