マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】ストリームラインで確認!頭の位置、腕の位置大丈夫?



こんにちは


台風が接近中です


通勤通学の際は十分に
お気を付けください


さて、ストリームラインで
姿勢を確認する作業を
行っているでしょうか


3388-450x337


ストリームラインというと初心者の
ときにはけのびをたくさん練習して
いました


ところが泳げるようになって、
上級者になってくるとだんだん
やらなくなってくるけのび・・・


ストリームラインとかっこいい
名前がありますが


ストリームラインとは実は
けのびのこと


この、けのびで姿勢が崩れて
いると泳いでも姿勢が崩れる、
つまり体幹が安定しなくなる
ために軸がブレていきます


軸がブレると水の抵抗を受けたり、
沈んでしまい推進力がなくなります


また、体幹を安定させるとは、正しい
姿勢をキープするだけではありません。


やはり水の動きにより体はグラグラ
しがちになります


そこで、グラグラしたら自分で安定
する姿勢を整えるコントロール
出来れば、さらにOKです


ということで、最近はウォーミングアップに
けのびを入れて頭の位置、腕の位置を
しっかり確認すると良いですよ


これ、初心者が行う基本中の基本の
練習じゃん・・・


と、思いますよね


私もそう思うことありましたから


でも、最近は重要なんだなという
ことがわかってきました


できると思ってやらなかった
けのび。


だけど、たまにやってみると、
どこに力が入っているのか、
手の位置、頭の位置、沈んで
いないかどうかを確認すること
ができますし、リラックスできる
ので、リラックスした状態を
覚えさせて泳ぐと楽に泳げます


そして最後にまたけのびで
リラックス、そして姿勢の確認を
します


手の位置、頭の位置で姿勢は
変わりますが、人によって位置は
変わります


自分に合う位置ポイントを見つけると、
正しい姿勢ができます


水泳理論で水泳のことを勉強しよう


私も水泳のことに関しては勉強して
いますが、まだまだ分からないことが
ありますし、水泳は奥深いです


理論を勉強するともっと深く泳ぎ方や
姿勢などを勉強できます。


するともっと水泳が面白くなります


ただ、水泳理論は難しいこともあり、
一般的ではないので、本格的に
水泳を勉強し、トップスイマーの
泳ぎに近づけたいという方に
オススメです


水泳は競泳だけでなくシンクロや
水球などもあります。


そのため水泳理論では、競泳以外の
ことも書かれています。


しかし、侮ることなかれ


水に関する扱い方は同じです。


水球やシンクロから手の動きなど
学べることがたくさんあります。


だから、どういう意味を持つのか
考えながら、読むと良いですね


楽天でのご購入はこちらから


Yahoo!ショッピングのご購入はこちらから