マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】≪自己啓発≫自信があるとつい、自分に期待して結果を逃していませんか?



こんにちは

雨の日がきますね


皆様、レースの時や
練習の時、メンタル面にも
しっかり目を向けていますか



swimming_hiraoyogi

メンタル面は一番大事な
要素なのに無視している
ということがほとんどなのでは
ないでしょうか


どんな大会でもプレッシャーは
かかるものだし、緊張もするもの
です


私は本当にメンタルが弱いっ
弱すぎるっ


ということでメンタル面のことも
勉強していかないといけないなと・・・


レースの時はレースの時で緊張
しますが、私の場合、普段から
イライラしているタイプなので
(周りからしてみれば、相当
やっかいですね


そう、ちょっとしたことでイライラ
するということは、メンタル面が
すぐに乱されてしまうということ


仕事のストレスや人間関係でも
ストレスを感じやすいのはあり
ますが・・・


実は大好きな水泳を目標の
ために練習しているときでも
ストレスは溜まってしまいます


まぁ、いろいろな理由がありますが、
そこは省きます


でも、一度イライラするとその
イライラした思考がグルグル
回っていきます


そして、切り離すことができず、
そのまま練習するので、身体に
も影響が・・・


自分のベストな泳ぎが出来なく
なってしまいます


大会の時も同じですね


過度に緊張してしまうと
緊張に関する思考が
グルグル・・・


結果、いつもの泳ぎが
出来なくなってしまいます。


そのためメンタルトレーニングを
取り入れることもすごく大事に
なります


トップアスリートはメンタル
トレーニングを欠かしません


いろいろなやり方がありますが、
やはり一番だいじにしているのは、
イメージトレーニングです


トップアスリートは、ほぼ全員
行っているかもしれません


水泳のメンタルトレーニング
水泳に特化したメンタルを勉強
できます


もちろん、水泳とは関係ない
メンタルトレーニングは
ありますが、水泳を行う方は
水泳に特化したほうがイメージ
しやすいかもしれないですよ


さて、大会で緊張するということは
あることですが、調子の良いとき
にも実はプレッシャーをかけて
しまうときがあります


これが今日の本題です


一本レースが終わって調子が
よく1位を獲ったとすると他の
レースも・・・と自分に期待して
しまいます


これがプレッシャーをかけること
になってしまうんですね


世界水泳の時、渡部香生子
インタビューで答えていました。


『自分に期待をしてしまうのですが、
そこを抑えて次の決勝に臨みたい
と思います』


自分に期待するということは他人に
期待するのと同じで、期待する分、
意識しすぎて、今やるべきレースに
集中が出来なくなってしまいます


これが、スムーズな動きをストップ
させてしまうのです


これもまた、期待してることを
頭の中でグルグル回ってしまい、
その思考に集中してしまうという
面倒なやつなんですね


気が付きましたか?


思考って凄く面倒なのです


この思考を止めて今やるべきことに
集中したいのにできない・・・


どうしたら思考を止めることが出来る
のか・・・


五感で感じることが一番手っ取り早い
です


といっても、それも、なかなかできない
かもしれませんね・・・


それも出来なかったら、とりあえず
ボーっとしてみると良いかもしれません


それでも思考が回ってきたら、まずはその
思考をしっかりと今、こういう考えなんだ、
思っているんだと認め、受け止めてください


一番はネガティブな思いや思考もストレスも
消すのではなくて受け止めることが大事です


あとは水泳のメンタルトレーニングでメンタルも
強化すると良いですよ


安定したメンタルで自己ベストを目指しましょう!


楽天市場でのご購入はこちら


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちら