マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】≪体幹≫バタフライで確認!体幹の使い方




こんにちは~



昼間はまだ夏の音色が
聞こえていますが、夜には
秋の音色が聞こえてきて、
季節の変わり目を感じますね



先日、水泳の練習をしていた
ところ、アドバイザーから嬉しい
お言葉をいただきました



swimming_butterfly




腰が浮くようになってキックが
強くなったと



毎日、ジムで水泳を練習できる
わけではないので、家で体幹
トレーニングをやっているから、
その成果が出たのかもしれません



そこで、改めて体幹について大事だ
と感じると同時にまた一つ、勉強を
しました



体幹強化で基本のベースとなるのは、
皆様もダイエットするときに一番気に
なるあの場所です



どの場所か、だいたいお察しがついた
方もいらっしゃると思いますが・・・



そうですね、お腹です



体幹のことを改めてレクチャーして
いただき、それをヒントにふと思った
のが、バタフライのキックで腹筋の
使い方と体幹の使い方が理解でき
ました



だから、本日はそのことについて
共有したいと思います



やはり、前回もお話ししたように
ストリームラインが基本中の基本で、
上級者であればあるほど、ストリーム
ラインを忘れてしまうため、けのびの
練習もあまりしなくなることが多いです



しかし、本当は上級者ほどけのびの
練習は欠かせません



オリンピック選手強化コーチが言って
いましたが、けのびに始まり、けのびに
終わるのだそうです



まずは、しっかりストリームラインを
作ることが前提です



その上でバタフライのキックで使い方を
確認できます



まずはお辞儀!お辞儀をするときは
お腹から曲げる




知っていましたか



実は私は知りませんでした



普通、お辞儀をするときというのは、
腰から曲げる・・・すると股関節が
曲がります



実は、そこに問題があります



腰から曲げてお辞儀をすると腰痛に
なりやすい方は更に傷める可能性が
あります



バタフライで腰を痛める方は、
キックをするときに腰から
曲げているのかもしれません



それでは体幹と腹筋が使えない
のです


なので、まずはお辞儀の練習から



お腹から曲げていきます



この時に注意してほしいことが
もう一つ



お腹から曲げますが、骨盤を
しっかり前傾させてから行って
下さいね


バタフライのキックはお腹から
曲げることでキックを打つ



キックを打つとき、お腹を使って
曲げ伸ばしすることでキックが
より強く打つことが出来ます



キックをうつとき、最初は軽く
膝をしならせて打つと思い
ますが、その時もお腹を軽く
凹ませ、骨盤を前傾させて
おいてくださいね



ここで、ストリームラインの話を
すると前回、肩甲骨は開いた
まま胸を縮めるというお話を
しました



バタフライは特にそうですが、
ストロークで腕を横に伸ばした
(斜め後ろ)とき、この時は胸を
張らなくてはなりません



しかし、ここに落とし穴が
胸を張ると腰が反るので、
反らないようにしていくと
いうのが、基本です



肩甲骨を無理矢理閉じて
胸を張るわけではない




胸を張るというと肩甲骨を閉じて
と意識する方が多いと思いますが、
逆に腰が反る形になります



お腹だけではダメなんですねぇ



肩甲骨は自然体のままにすると
閉じたり開いたりとあまり意識
しないと思いますが、この状態の
まま胸を張ると腰への負担も
かからずに泳げるということです



この基本姿勢で泳ぐのに一番最適
なのはバタフライかなと思いましたので、
バタフライで例をあげてきました



使い方がわからなくなったら、
バタフライで使い方を意識すると
良いかもしれませんね



本日は水泳での体幹の使い方を
ご紹介いたしました


水泳の体幹強化に最適な本はこちら



体幹はものすごく大事です。



やるかやらないかで水泳に使えるか、
水に浮くかが変わっていきます



体幹は地味なトレーニングが多いし、
効果というのはわかりづらくて、
やらなくなってしまう方も多いです



だけど、そこでやめてしまえば速くも
楽にも泳げなくなってしまうので、
基本中の基本の姿勢と体幹
トレーニングは短時間でも良いので、
取り入れていきましょう



楽天市場でのご購入はこちら


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから