マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】体幹とリラックスでスピードアップ!そして基本中の基本が大事!

皆さん、こんにちは


急に涼しくなってきてジムの
プールでも泳ぎやすくなって
きました


昨日は記事にも書きましたが、
現在のストリームラインを確認
するために何度もやりました



158177

ストリームラインをしっかり
作ることが大事なのですが、
あまり意識しすぎると力が
入ってしまうのです


そのため、何度も何度も
ストリームラインの姿勢を
確認しました


マスターズ大会に参加する
人ほど、もう泳げると初心者が
行うような基本中の基本の練習を
忘れてしまいます


オリンピック選手強化コーチに
教わった時にも言っていましたが、
ストリームライン、つまり、けのび
で始まりけのびでおわるのだそうです


さらに練習の途中でもストリームラインを
確認するためにけのびをしました


けのびで重要なのは姿勢の確認だけ
ではありません


上級者が特にけのびで必要な確認は、
力を抜いている状態を体に覚えさせる
ことです


どうしてもスピードを上げようとすると
力が入りがちになります


そこで、力が入ったなと感じたら、
けのびで力を抜いている状態を
確認するのです


けのびで力が入っていたら、
抜けるまでけのびをします


よくジムのお客様の声を聞くと
初心者向けの練習ばかりで
飽きる、馬鹿にしているという
ことも多いです


凄く悲しいことです


上級者になればなるほど、初心者の
練習を馬鹿にしたくなる


でも、実は上級者ほど初心者の行う
練習をしないと速くもならなければ、
体力もつかない、正しい姿勢で行う
こともできないのです


ちなみにですが、テニスの錦織。
錦織は初心者がやるような練習を
何万回と練習したからこそ、ここまで
強くなれたと言っています


上級者であれば上級者であるほど、
初心者の練習をしなくなります


初心者の練習で基本作り、それが
あっての上級者の練習に取り組む
ことが大事なんだと思います


そして、正しいストリームラインが
できれば、体幹を使います


体幹を使うといっても力を抜くことが
大前提


でも、体幹が弱いと、けのびをしても
すぐに沈んでしまいます


体幹を安定させて沈まないようにする
には、だら~っとすることが一番大事


ちょっと姿勢が悪いんじゃないかと自分で
思うくらいがちょうどよくリラックスした正しい
姿勢になっているかもしれません


体幹が弱いと沈んでしまい、浮かせようと
無理に力を入れてしまうことがあります。


それでは正しい姿勢は作れませんので、
体幹トレーニングが必要になります


が、その体幹トレーニングも水泳と同じ。
基本中の基本、初心者の行うような体幹
トレーニングがあっての上級者用の体幹
トレーニングをする、これが大事です


素直に馬鹿にしないでやることが大事


理屈で行っている人は全く上達しません


五感を鋭く使って練習しましょう


特に年齢が増えてくると、上級者は
初心者の練習を馬鹿にしてやらな
かったり、素直にやらなかったり・・・
練習メニューに文句を言ったり・・・


これでは100パーセント上達しないと
私は断言します


ちょっと厳しい言い方をしましたが、
上達しなくてもいいと言う方だと私は
思います


素直に行っている人は、どんどん上達
します


ちなみに体幹トレーニングを一時、やめて
いましたが、またやり始めてから泳ぎ方が
変わりました


特に私の場合、フリーが得意だからか
凄く浮いている感じがするようになりました


でも、私が行っている体幹トレーニングは
初心者向けのオーソドックスな体幹
トレーニングです


コアトレーニングは初心者向けから
上級者向けまでのトレーニング方法が
掲載されています


ですが、初心者向けの体幹トレーニングを
やってこその上級者向けトレーニングなので、
初心者向けの体幹トレーニングを抜かすのは
NGです


とにかく理屈ではなく素直に練習は
行いましょう


今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました


ではまた


楽天市場でのご購入はこちらから


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから