マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】手首の使い方知っていますか?手首のスナップが意外と大事!?

こんにちは



カーミンです



台風被害が出ています



皆様、台風情報をこまめに
チェックして、しっかり対策を
してくださいね



さて、本日の水泳のポイントは
手首


3388-450x337




手首のスナップ効いていますか



水泳では良く足首は柔らかく
しなるようにキックするといい
ますよね



特に平泳ぎのキックは足首の
スナップが重要なのです



だけど、手首までは意識していない
という方が多いのではないでしょうか



ちなみにバスケでは手首のスナップが
効かないとボールをコントロールできない
のですが・・・



実は手首って凄く大事



えっ、手首のスナップってどこで
やるの



という疑問が出てきますね



説明しにくいので省きまーす



って・・・教えてくれないのかっ



と、突っ込まれるのも困るので



説明します



まず、手首のスナップを利かせて
ほしいところは最初です



クロール、バタフライは水を集めて
お腹あたりに持ってくるときに



背泳ぎは腰あたりに腕を持ってくる
ときに、平泳ぎは手の平を外に
開くときです



更にプッシュの時など結構、スナップを
利かせるところはたくさんあります



ということで、スカーリングの練習を
すると手首の使い方がわかってきます



ちなみにスカーリングって手を前に
伸ばしてやる練習だけではないんですよ



詳しくはこちらをご覧ください



更にもう二つ



上記のサイトでは載っていなかったので、
ご紹介します。



仰向けになり、万歳をした状態で行い
ます



頭方向に進むスカーリングと足方向に
進むスカーリングがあります



仰向けになり万歳した格好でのスカー
リングは非常に難しいです



私も習得するのに時間がかかりました



ところで本日は可愛いarenaのメッシュ
キャップをご紹介します



練習用によくメッシュキャップを使いますが、
可愛いデザインだとなんとなくやる気になり
ますからね



皆様、お好みのキャップって気合を入れて
練習しましょう



本日もお読みいただきありがとうございました


ではまた



楽天市場でのご購入はこちらから


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから