マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【自己啓発】朝ドラを見て思ったこと・・・実は見方を変えると作者の性格がわかる?!

皆様、こんにちは



カーミンです



いつもお読みいただきありがとう
ございます



今回はタイトル通り朝ドラから
心理を考えて見たいと思います



079738
最初にお断りしておきます



朝ドラを楽しく見ている方は
ご注意ください



心理を見ていきますので、
否定的な表現も出てきます



実際、感想を見てみても不評が
多くなっております



出演者やスタッフのの方には
申し訳ございません



ですが、なぜこのようになったのか
心理学的なことから分析して考えて
いきます。



不快なことがありましたら、
申し訳ございません



さて、今やっている朝ドラ『まれ』・・・



クランクアップはしましたが、クランクアップの
挨拶まで否定をしてしまう感想が多くあります



単純に私が見ていてもだんだん違う方向に
なりストーリーがつまらないです・・・



めちゃくちゃで不要なところに力を入れて
いるということに皆が批判しています



上記のようにストーリーだけではなく・・・



まれは肝心なところは後つけのように
セリフで付け加えられ、心理が伝わって
来ないのです



主演のたおちゃんが悪いわけではない
のですが、たおちゃんの演技が下手
だから気持ちが伝わってこないのか・・・



という評価も多いです



もちろん脚本が悪いので、脚本家も
否定されています




実は見方を変えると・・・



演技をする人の性格、脚本家の性格が
ドラマを通して少なからず見えてしまう
のですよね



まれは目上の人にケンカ売っている、
自信過剰で謙虚さがなく強引に押す・・・



謙虚な性格の人が演出するとまた
変わるのかもしれません



少し抑えめになっていたかもしれません



感謝の気持ちがなければ、人の事を
考えない身勝手な行動を見ている。



やはり視聴者はまれ=たおちゃんに
なります。



たおちゃんにも悪いイメージが
ついてしまいます



また、ブログでは自分の役をさん付け
しているので・・・



本当に役にはまっていたのかなぁと疑問を
持ちます



またブログで・・・



朝ドラの主演をやって大女優になったぞ!!



という態度に見える書き方をして結果、
威張っている、天狗になっているという
レッテルが貼られてしまいました






102642






朝ドラって国民的ドラマですよね。



だから、たくさんの視聴者が見ています。



そして、さらにあまちゃんからマッサンまで
がとても高評価だったので、評価を落とした
くないというプレッシャーのほうが強くなって
しまい・・・



演技や脚本が中途半端になって
しまったのではないか・・・



もう少し、掘り下げると皆に愛されている
朝ドラだから、嫌われたくないという気持ち
があったのだと思います。



嫌われたくないという思いが強いからこそ、
逆に良かれと思うことが空回りしました



そのため、自己中心的、身勝手、天狗、
嫌いという結果になってしまったのでは
ないのかなぁと私は考えました



少なくとも私は・・・



たおちゃんの演技からは特に嫌われたくない
気持ちが出過ぎているなぁと感じました



人間は思っていることと反対のことを
したくなるという心理があります



絶対にこの箱は開けないでくださいと
言われると開けたくなりませんか?



その原理と同じです



それでも、すみません・・・



あまりにひどかったので、NHK
意見を出してしまいました・・・



多分、脚本家もバッシング受けて
いることは知っているはずです



更に追い込まれてヤケになって
作った可能性もあります



というか、そう感じてしまいます・・・



でも、だからといってあのストーリーは
世界一のパティシエを目指すストーリー
とはかけ離れています。



だから、私の中ではイラッとする
トーリーです



トーリーを見ていると完全に嫌われた
くないという気持ちが表れているなと
思った瞬間に・・・



私は、まれに関係するスタッフや脚本家、
たおちゃんに嫌われる勇気を読んで
欲しいと思いました



この本は自己中心的になる本では
ありません



かなり奥が深いです



結局、人間は社会貢献、人のために
何かしたい・・・



という心理状態が働いているのに、
人の様子を伺って行動を起こせない
らしいです



その理由としては裏でこの行動を
したら、嫌われるかもしれないという
心理が働くのだそうです



だから、できること、やりたいことを制限
してしまうようです



いや、正確にはこの本を読んで私が
感じたことですね



本当にあの本読んで欲しいと思って
しまいました



心理的な面でまれは勉強になります



本日も長文失礼しました



最後までお読みいただきありがとう
ございました



ではまた





楽天市場でのご購入はこちらから


Yahoo!ショッピングのご購入はこちらから