マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【自己啓発】眼球運動で脳を活性化!スポーツでも仕事でも効率アップ!


目のトレーニングはしていますか?


実は目も筋肉なので、動かさないと
衰えてきます



155591




皆様こんにちは。
カーミンです。


いつもお読みいただき
ありがとうございます。 


目は非常に重要な筋肉
ということを知っていますか?
 


でも、私たちは目まで意識が
向かずケアも怠っています。


眼球がスムーズに動くと
どうなるのでしょうか。


一般に言われるのは視力回復
です。 


視力回復は見るだけでなく、
動体視力や周辺視野がアップ
します。 


そうなると仕事の効率も上がって
きます。


目が素早く正確にキャッチすることが
できるようになるからです。


スポーツでは特に球技では、素早い
動きでボールを追っていったり、周りを
見なくてはいけないので、動体視力や
周辺視野が役に立つわけです。


その他、目も筋肉なので動かすことで
目がほぐれてきて疲労も軽減します。


とはいえ、やりすぎはいけませんよ。


体幹と同じで休ませることも大事です。


五感の中で一番情報が集まる場所が
視覚です。この視覚を活かすには、
眼球をスムーズに動かすことが必要
なのです。


その方法としては一つに有名な
速読というものがあります。


速読はビジネス向けに書かれて
いる本が多くありますが、もちろん、
速読トレーニングを行うとスポーツ
でも役に立ちます。


私も速読トレーニングは本を買って
結構、やっていました。


が、最近は忘れがち・・・(笑)


本格的にトレーニングはしていない
ですが、私はたまに目を動かして
ストレッチしています。


やり方はまず10回左右に動かします。
次に上下に10回動かします。


そして、円を描くようにぐるっと目を
回します。時計回り、反時計回り
両方2回ずつ。


最後に8の字で2回ずつ動かします。
8の字でも右からと左からと両方
回していきます。


これだけでも目がスムーズに動かす
ことができるようになります。


また、途中に瞬きをしてリフレッシュする
こともオススメです。


瞬きはドライアイ予防です。


少しの時間でも眼球運動をとり入れて
みましょう。



楽天市場でのご購入はこちらから


Yahoo!ショッピングでのご購入はこちらから