マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】スピードアップのための細かいキックはプルブイで


細かいキックを打つとスピード
アップできます。でも・・・

細かいキックを打とうとしても
大きくなってしまいます







これは私も大きな悩みで
ありました。

競泳で大会、マスターズ大会など
参加される皆様も私と同じ悩みを
持っていますか? 

 
皆様こんにちは。
カーミンです。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

意外と細かいキックというのは
力が入ってしまったり、幅が広く
なってしまい、ゆっくりとしたキックに
なってしまたりしませんか?

実は細かいキックというのは難しい
ものです。そこで・・・

プルブイを使ってキックの練習をすると
細かいキックのやり方がわかります


えっ?? プルブイ??

と思った方もいるかもしれませんね。

プルブイは基本的にプルの練習を
するか、ウォーミングアップでキックを
するときにビート版の代わりに使ったり
します。

でも、プルブイを挟んでキックをすると
プルブイが離れないようにするため、
大きなキックができません。

これが良い練習になるのです。

一般的にプルブイは最初にアップした
写真のものを使うことが多いですが、
通常ジムに置いてあるプルブイを使用
してもOKです。

やはり細かいキックの練習もしないと
なかなかレースでも細かいキックを
できなくなります。

普段、ジムではキックの練習をする
とき、腿から大きくキックを打つと
いう練習をしているので、スピード
アップのためのキックの練習と
いうのは、なかなかしません。

155591

だから、スピードアップしようとする
とその腿から大きくキックするという
練習でクセがついているので、細かい
キックができないのです。

ゆっくり泳ぐときには大きく腿から
キックすると良いのですが、スピード
アップの練習は細かく細かく打つキックの
練習が必要になるのだと思います。

スピードアップの練習とゆっくり大きく
泳ぐ練習の使い分けが大事です。

いかがでしょうか?キックのお悩みは
解決しましたか?

普段、ハード、イージーと練習メニューで
使い分けするようにスピードアップ練習と
ゆっくり大きく泳ぐ練習と両方必要だけど、
意外とジムではそういう使い分けた練習、
あまりやらないですよね。

練習を盛り込んでもテーマがわかり
づらかったりします。

シーズンが始まり、競泳水着も結構、
ボロボロになったりしませんか?

新たな水着で気持ちもリフレッシュ、
気合を入れて自己ベストを目指して
くださいね。


男性用競泳水着はこちらから

女性用競泳水着はこちらから