マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【体幹】横隔膜も体幹には必要な要素だったのです

皆様こんにちは。
カーミンです。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

横隔膜、普段はあまり
気にしない筋肉ですね。


横隔膜はインナー
マッスルにあたり、
体幹と通じています。

この横隔膜が大きく
動かせてないと、脂肪
燃焼ができないという
事実があります。

それも、この横隔膜を
強化させるためには、
呼吸が重要なのです。

呼吸を意識するだけ
で、横隔膜が大きく
動かせるようになると、
脂肪燃焼がしやすく
なり、酸素をたくさん
取り入れることが
できるようになります。

呼吸だけで鍛えられる
なら続けられるかも?!

と考えていると甘いです。

実は腹式呼吸でも正しく
行うことが大切なのです。

腹式呼吸は、お腹だけを
意識するのではなくて、
お腹が膨らむと横隔膜が
押し下げられる状態に
なります。

お腹を凹ませると横隔膜
は上がってきます。

とはいえ、意識するのは
難しいですよね。

そこで酸素をしっかり
取り入れられて、横隔膜を
鍛えられるトップアスリートや
アーティストなども使用して
いるパワーブリーズという
ものがあります。

横隔膜を鍛えるとスポーツ
系だけでなく、免疫力UPや
女性に多い便秘なども解消
されるので、横隔膜は鍛え
ておいたほうが良いですね。

更に姿勢もよくなるそうな
ので、メリットがたくさんあり
ますね。

横隔膜トレーニングと検索
すると呼吸法以外にないのか
というくらい、呼吸法がたくさん
出てきます。

そこが難点なのですが、ヨガの
呼吸法も良いそうです。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□

大好きなものでも
行き詰ったりすると
ストレスが溜まるもの
です。

こんな時は視点を
変えてあらゆるところ
からヒントを調べましょう。

★これでストレス解消!★


横隔膜を鍛えて体幹強化!