マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

【水泳】水に乗る泳ぎ方が楽になる

皆様こんにちは。
カーミンです。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

フリーは泳ぎの基本
なので、たくさん泳ぐ。

でも、楽に泳げるように
なったら、他の泳ぎでも
同じやり方を応用できる
かもしれないと考えて
いる方へ




  水に乗るイメージを
持つことが大事です。

水に乗るというのは、
なかなかイメージしに
くいものです。

一つはお尻をキュッと
閉めてお腹を凹ませて
姿勢を整えることが
大切です。

もう一つは手を伸ばしたら、
そのままではなく、まず
手を落とすことで水を
水に乗ることができます。

手を入水させるとき、
遠くに入水させて少し
手を落とします。

水に腕を乗っけると
いったほうがいいかも
しれません。

こちらの本でも水に
乗っかると説明して
います。


なかなか文章で説明
するのは難しい部分
でもあります。

手を戻すときに水を
手と腕で覆うように
戻します。

といってもプッシュ
したとき、手が後ろに
いった時、そこから
大きく腕を伸ばそう
とすると腕が痛くな
ります。

だから、プッシュした
あとはあまり高く
上げずに前へもって
きて入水させるときに
水を覆うように入れま
す。

これが水に乗るという
イメージです。

 

最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる! [ 高橋雄介 ]



大好きなものでも
行き詰ったりすると
ストレスが溜まるもの
です。

こんな時は視点を
変えてあらゆるところ
からヒントを調べましょう。

★これでストレス解消!★

楽になる泳ぎ方は水に
乗る!