マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

北島康介が日本選手権で使用したゴーグル、コブラウルトラ

こんにちは、カーミンです。

いつもお読みいただきありがとう
ございます。

 


北地康介が日本選手権で使用していたゴーグル、
コブラウルトラについて記事を書きましたが、 皆さん、
凄く気になっているようなので、今回はもっと詳しく
コブラウルトラ』について解説します。

フィット感と流水抵抗軽減 

1/100を争うトップスイマーに向けて開発。
トップスイマーの高いパフォーマンスを実現。

クッション形状でよりフィット感を向上 

クッションを入れることによって飛び込み時の
ズレを軽減。

レンズ形状で水の流れがスムーズ 

アイカップの上部の厚みを低く、下部にある
フィン形状により水の流れがスムーズ。

特殊形状により上方からの投影面積を軽減 

上方の特殊形状により投影面積を軽減することに
よって水の流れをスムーズ。

前方視界の確保

上側のレンズ面を近づけることによって前方の視界を
広く確保。


コブラウルトラは上記のような特徴があります。
また、クッションがついているので、目の周りが痛く
なることはなく、跡がつくことも軽減できますしね。

コブラウルトラというゴーグルは、トップスイマーも
使用するゴーグルで、一度は泳いでみたいものですよね。

どれだけ違うのか比較してみたいですね。

コブラウルトラは柔らかそうで自由がききそうですね。
柔軟性があるから、自分に合ったフィット感になるのかも
しれませんね。