マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

【メンタル】メンタルが身体を左右する

こんにちは。


昨日の練習は
完全燃焼になりました。


まともにやっていたのは、
Fr kick 50*8だけでした。


自分のメンタルのせいだと
わかっているけれど、人の
せいにしてしまう…


また、イライラの元になって
しまい、身体にも影響が出て
力み、足がつりそうになり、
足がだるくKickをしても
足が動いていない感覚が
ありました。


その後、Pullを少しやって
いましたが、まともな練習が
できなくてイライラが増し…


SwimでFrをしたら足が頻繁に
痛くなり、練習を断念…


その後もイライラがずっと
続いたわけで…


最終的に人のせいにして
しまったという…


その人のせいではないけど、
イライラしている私は、
機転を利かせることもできず、
距離を変えればいいのに、
頑固にも50m~本を25m~本に
変更を意地でもしなかった…


イライラしたままに練習して
いた感じです。


イライラした原因は自分に
あるのだけど、同じレーンに
いた女性も女性なんですよね。


髪の毛はウイッグを使って
いるので、病気をした方だと
思いますが、だからといって
私が一番…というのは違います。


どんな人であろうと、私は
もちろんヘルプが必要な時は
ありますが、対等に見ます。


病気があろうと障害があろうと、
その人に対して忖度はせず、
健康な人と同じように見ます。


スポーツメンタルトレーニング教本 三訂版 [ 日本スポーツ心理学会 ]

価格:2,376円
(2019/9/22 07:55時点)


その女性は私が一番だと思って
いて、泳ぎも上手いでしょうと
言っているかのような泳ぎを
します。



でも、素人が見てもわかるくらい
下手でキャッチが全然できていない
から、めちゃくちゃ遅い。



私が、Kickをしている分には問題
ないですが、私がSwimをやったら、
完全に追いついてしまう。



追い越しは禁止なので、やりませんが
同時にタッチしてしまうくらいです。



わざと、足に触れてアピールしても
全く止まる気がないんですよね。



その女性はただ泳ぎに来ているだけ。
でも、ただ泳ぎにくる「水泳」だけ
でなく「競泳」として練習しにくる
人もいれば、トライアスロンとして
練習、OWSとして練習する人もいる
ので、そこは理解してほしいです。


でも、その女性、問題視されていて、
迷惑がられているのに、ルールを
守らないから、皆、その人のレーンに
入ることを出来るだけ避けるんですよね。


だけど、その時は一つのレーンが
レッスン中で使えなくて避けられなかった。


混雑時は臨機応変にしないと
いけないとは思うけど、
基本的にはレーンが決まっていて、
スピードを上げて練習する人向けの
レーンがあるんです。


そのレーンに必ず入ってくる。
そのレーンは速い人がたくさん、
いるので、速い人優先になります。


そのルールを全く無視しているから、
余計に困ります。


ここは、ラグビーじゃないけど、
本来ならノーサイドで行きたい
けれど、その女性がいると本当に
ノーサイド精神を保つの無理…


それでいて、追いつかれて
先に泳いだりすると、最後
クレームとしてスタッフに
愚痴る…


その女性の「私が優先」という
周りを見ずに自分だけ独占するの
やめてほしい。


そういう人は、他にもたくさん
いますが、周り見ないで泳ぐと
ケガします。


そして、上手な人はきちんと
コントロールして泳ぎますが、
レーニングにならないんです。


そういう人ってあまり水泳に
関心がないから泳ぎを上達
させようと調べる気もない
だろうし、情報を発信しても
ネットを見ないのかもしれない
から意味がないのかもしれない
けど…


不満やイライラが爆発して
泳がせてくれなかったという
ことだけが残り、余計に
身体が力み、足がつる…
という悪影響でした。


基礎から学ぶ!メンタルトレーニング [ 高妻容一 ]

価格:1,728円
(2019/9/22 07:56時点)


愚痴ってしまいましたが、
本当に自分がコントロール
すれば、良かっただけなのに
コントロールできない、この
メンタルの弱さは、私の
一番の課題なんですよね。


周りからもよく言われて
いますので…


怖い、怒りっぽい、
すぐイライラする…


これがレースで出たら、
確実に自己ベストは
出ません。


客観的に自分を見ることが
できないのは、まだまだ
メンタルのトレーニングが
足りないんだろうなと思います。


様々なメンタルトレーニングの
ことを勉強してきましたが、
一番大事なのは自分のことも
人のことも認めること。


そして、瞑想だ、呼吸だと言われる
けど、イライラしたらまず、瞑想、
呼吸ということはできないんですよね。


イライラしたらそのイライラのまま
進んでしまいますからね。熱くなって
いますから。


だから、瞑想や呼吸ではなく、
客観的に見てくれるもう一人の
自分の存在を活用することだと
思います。


抑えるのは、もう一人の自分。
客観的に見てくれるもう一人の
自分といつも会話をすることが
大切なんだなと感じました。



認めることができて、客観的に
見られるもうひとりの自分を
持てるようにトレーニングして
もっとメンタル面でも強く
なりたいですね。


才能スイッチ コーチングのプロが教える、潜在能力を発揮する方法

価格:1,490円
(2019/9/22 08:04時点)