マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

【競泳】スピード練習

お久しぶりの更新です。


11月30日、12月1日の
千葉国際で行われる
スプリントに向けて、
スピード練習も取り
入れてやっていこうと
スピード練習を多めに
したメニューを作成し、
練習に切り替えました。


普段、自主練だと甘く
なりがちなのですが、
そこにムチを打ち、
自分を追い込んで
もっと速くなりたい
ですね。


本当に皆さんの応援も
力になります。


そして、最近Twitter
マスターズスイマーの
つぶやきを見て、刺激を
受けて練習量も増えている
ことは事実なので、身体と
相談してコンディションを
悪くしないように気を付けて
いきたいと思います。


Twitterを見ていると、皆さん、
半端なく練習しています。


トータル距離も5000というのが、
多いですし、更にスピード練習
だけで20本などやっているので、
驚きです。


私は、全くスピード練習して
いないんだなと思います。


そんなことを聞いたら、私も
負けてられないと練習量を
増やし、楽しんで練習して
います。


ただ、その楽しさから
疲れを感じなくなって
しまう可能性があるので、
知らぬ間に身体に負担が
かかってしまうという
ことがあるので、そこは
しっかり管理していきたい
ですね。


でも、今、練習が楽しくて
仕方がないんですよね。


でも、スピード練習は多くて
4本しか入れてませんでした。


スピード練習をHard、Dash、
Maxに分けて、合わせて
32本になりました。


といっても、最後のほうは
Max、Dash、hardはできなく
なっていくけれど、私は
持久力はあってもスピード
持久力がないので…


疲れた時にいかにスピードを
出せてラストスパートができる
ように練習をしていきたいと
考えています。


もちろん、スピードを上げる
には、フォームも凄く大事
ですが、スピードをどこで
上げていくかということも
レースでは必要なものなので、
その準備もしておかないと
いけません。


だから、短距離でのDash、
Hard、Maxの練習を増やして
疲れてからのスピードを出せる
ように練習しています。


短距離のスピード練習なので、
25mでも良いかと思いますが、
あえて50mでDash、Hard、Maxを
行い、更に私の持ち味である後半に
上げられるような練習メニューを
作成しました。


私は専門がFrなのでFrメインの
練習メニューを作りました。


参考になればとメニューを
公開しますので、専門種目に
変えてやってみて下さい。


また、私のtotal距離は多いので、
本数やセットを減らしながら
やってみて下さいね。


ちなみに9月15日の練習は
練習会+自主練だったので、
totalが5950mでした。


練習会は45分の練習会です。
参考までに練習会のメニューも
載せておきます。


練習会メニューはコーチが
作成しました。

練習会メニュー

Up

1Fr
1IM/半Fr 150m


Kick

Fr board 25*8


Pull

sculling/normal 25*6
半Fr 50*6


swim

1IM
IM switch 50*3
2セット


down 150

total 1550m



自主練メニュー

Up

2Fr
半Fly*2
半Ba*2
(練習会があったため、Upは
少なめ。練習会がない時は
半Br、半Fr 各50*2を追加)


Kick

Kick board
半Fr*4*2 2set E/ 2set H
半Fly*2
半Ba*2
半Br*2
半Fr*2

Pull

半Fr*4*4 1set、3set H 2set、4set E
半Fly*2
半Ba*2
半Br*2
半Fr*2


Drill

ニーアップFr 50*4


Swim

2IM
半Fr*4*4 55″ 1,2set hard 3,4set dash
半Fr*4 Max (60″~90″のインターバル)


down 600m


total 4400


練習会と自主練合わせて、
5950m


水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 基礎・上半身編 [ 小泉圭介 ]

価格:2,160円
(2019/9/16 17:44時点)
感想(0件)


水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 下半身・応用編 [ 小泉圭介 ]

価格:2,160円
(2019/9/16 17:45時点)