マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

【水泳・競泳】Flyを多く取り入れた練習

皆さん、こんにちは。


世界水泳始まりましたね。


競泳は21日からですが、
AS(アーティスティックスイミング)、
OWS(オープンウォーター)、
水球、飛び込みは始まっています。


どのスポーツよりも速く五輪内定が
決定したのは、飛び込みのシンクロ、
寺内選手、坂井選手組です。


そして、ASではソロテクニカルで、
乾選手が銅メダルを獲得しました。


だけど、競泳以外でメダルが
取れそうなASでは、ちょっと
危機感があるようです。


ASは競技自体はテレビでやれば、
みていますが、ルールとかは
あまりわからないので、何も
言えません…


でも、ASの選手たちは水を
掴むのが上手いので、参考に
しています。


さて、昨日は45分の練習会の後、
まだ、練習しようと自主練を
しました。


練習会ではほぼFrの練習でしたが、
別にやる気はなかったのに、急に
Flyをやりたくなり、Flyの練習を
多めにしました。


ちなみにFlyは体力がつきます。
だから、練習には必ず取り入れると
いいと思います。


さて、Flyのキックは、今は完全に
第2キックが主流です。


なので、第2キックに力を入れて、
練習することが多くなりました。


そして、ここで多くの人がぶつかる
壁があります。


それが、フラットなFlyです。


第2キックは基本的に細かい
キックになりますが、第1キックを
大きくしてしまい、うねりが大きく
なってしまうことが多いようです。


だけど、第1キックが大きくなれば、
うねりも大きくなり、深く潜って
しまいます。


そのため、細かいキックにする
必要があるんです。


リズムでいうと、第1キックが
大きくなるとトーーーーーンって
感じです。


わかりにくかったら、すみません。


最初に習うFlyのリズムは、
トーーーーーントンという
リズムでした。


ですが、ある程度、泳げるように
なってくると、第2キックを意識
する泳ぎにしていかなくては、
なりません。


そうなるとリズムは、
トントーンとなります。


あと、Flyはあまり体を持ち
上げないことも大切です。


結構、息継ぎと一緒に
身体を持ち上げてしまう方が
多いので、そこを気を付けて
いくと良いFlyになりますよ。


それでは、明日も頑張りましょう。


速報です!


AS ミックスデュエットで
安部・足立選手組が銅メダル
獲得でーす!!


おめでとうございまーす!!


ミズノで使いやすいゴーグルです。
結構人気も高く、大会に行くたびに
このシリーズは売っていますね。

【あす楽対応】【FINA承認】限定カラー!N3JE9581 mizuno ミズノ Accel Eyes アクセルアイ ミラーゴーグル ノンクッション スイミングゴーグル スイムゴーグル くもり止め 水泳 競泳用

価格:2,527円
(2019/7/15 19:26時点)


その人に合った泳ぎ方を指導します 複数のコーチに違うことを言われて迷っている方にオススメ