マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

【水泳・競泳】Flyのキック

皆さん、こんにちは。
カーミンです。


久々に種目別シリーズと
いきましょう👍


今日はFlyについて考えて
いきます。


Flyのキックには、第1キックと
第2キックがあります。


現在の泳ぎの主流は第2キックと
言われています。


ただし、人によって第1キックを
強くする、第1キックと第2キックの
両方を強くする…など、自分に
合う泳ぎをしています。


第2キックでグィーンと進ませる
ためには、プッシュのタイミングと
合わせる必要があります。


プッシュと同時にキックを打つ
ことで推進力が増します。


ただし、第1キックも第2キックも
そうですが、蹴り下ろしの時に
下に蹴ってしまっては前に進み
ません。


Flyのキックは特にうねりを
させようと蹴り下ろしが
下に蹴り下ろすことが多く
なります。


蹴り下ろすとき、本当に
下に下ろすのではなく、
後ろに蹴る意識を持ちましょう。


なので、例えとして私が良く
言うのは、キックの蹴り下ろしは、
けのびの姿勢の時の足の位置までに
しましょう…です。


ちょっと、意識しやすく
なりましたか?


ちなみに私は最近、第2キックを
強めするようにしましたが、
まだ慣れていないので、強く
打てないときもあります。


まち、第2キックを強くすると
いうのは、体力が相当いるので、
無理せず行ってくださいね。


以前、私が一番尊敬した
コーチは、持久力あるからと
1Flyや2Flyを進められました。


でも、やってないですね😅


いずれは挑戦しようかな😊



ミズノ メッシュキャップ N2JW8580 TOY STORY 2018年秋冬モデル

ミズノ(MIZUNO)トイストーリー(TOY STORY)メッシュキャップメッシュキャップ N2JW9081

その人に合った泳ぎ方を指導します 複数のコーチに違うことを言われて迷っている方にオススメ|スポーツ・アウトドア | ココナラ