マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

何事も急がずに忍耐を持ちましょう

こんにちは。


今日は初のマスターズ
練習会でした。


まだ、仕事も始まって
ないし、お正月は体を
ハードに動いていない
のに・・・


ストレッチとかケア
くらいはやりましたが・・・


それなのに早くも足が
つりそうに・・・


皆さん、足がつらない
ように、しっかりと
体のケアと水分を
とってくださいね。


さて、皆さんは上達
したいと思って練習
しているけれど、
なかなか上達しないと
焦っていませんか?


今回はメンタル面に
焦点を当ててみたいと
思います。


これは、私が経験して
感じたことを例にとって
考えてみましょう。


これは誰にもあること
だし、焦る気持ちも
わかります。


が、泳ぎ方を聞かれて
改めて感じたことです。


今年も泳ぎに来て一発目
から泳ぎ方を聞きに
きましたが・・・


去年もそうでしたが、
大体、私がその人に
会うのは2週間に1回か
1週間に1回のペースです。


私に会うたびに、どう
良くなった? 泳ぎ
見てと聞きにきます。


このペースですぐに
身につく方もいれば、
遅い方もいます。


ただ、その方は自分で
意識したところが
できていないときも
泳いでいて気がつく
そうです。


それならば、無意識
でも必ずできるように
なるから、焦らずに
待ちましょうとその方に
言ったのですが・・・


皆さん、できないからって
焦っていませんか?


焦ってもできるように
なりません。


もちろん、自分のものに
するためには無意識で
できるようになることが
大事です。


でも、メンタル、その日の
体調によっても泳ぎは
変わってくるから、
できないこともある。


それでも必ず身について
どんな状況でも泳げる
時がきます。


それを信じて時間を
かけて練習しませんか。


現代は情報にあふれ
かえっており、その
スピードは凄まじい
ですよね。


その為か忍耐がなく
なっているそうです。


メンタル面でも待つ
ことができなくなって
いるようなのです。


だから、焦って上達
したいと、むやみに
レーニングをする
よりも待つことの
ほうが大事なんだ
そうです。


これは朝、何気に
ニュース見てたら、
お坊さんが言って
いた言葉です。


流石お坊さん。
どっしり構えてますよね。


それともう一つ。目標や
夢を持つことは大切ですが、
持った時に考えることは
なんでしょう?


目標や夢は未来ですよね。


だから、未来のことを
ばかり考えて、今、何を
すべきかを忘れてしまっては
夢や目標は達成できません。


だから、夢や目標に捉われる
のではなく、今、ここを大切に
していくことで夢や目標に
繋がります。


今、ここに何をすべきかを
考え、今、ここに集中する
ことだとお坊さんが言って
いました。


今年は焦らずに待つことと
今、ここに目を向けて
生きていきませんか。


せっかくの人生、今、ここを
いっぱい楽しみましょう。


アスリートは今、ここに
意識を向けるメンタル
レーニングも取り入れて
います。