マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

カーミンのスポーツルーム

元スイミングコーチが水泳を中心に水泳講座やトレーニング方法、スポーツのぼやき、スポーツ用品を紹介しています。

綺麗に楽に泳ぐなら『待つ』②

さて、前回の続きです。


今回はFlyについて
お話します。


Brもお話したいですが、
Flyだけで長くなりそう
なので、今回はFlyだけに
します。


練習会が終わってから、
おば様がFlyでいつも
足が揃っていないと
言われるんだけど、
どうやったら揃える
ことができるの??


と聞かれました。
もう3度目です。


そのおば様はO脚で
腿はくっつけることは
できません。


そのことを言っている
のかと思いました。


何故なら、おば様の
泳ぎは足はきちんと
揃っているんです。


腿がくっつかないから
というのであれば、
コーチは違うこと言って
いないか??


などいろいろ考えました。


だから、今度、コーチに
どこが揃っていないのか
突っ込んでみてください
と、答えました。


膝がくっついていないのか、
腿がくっついていないのか、
足首がくっついていないのか


それが、わからないと
いつまでも足が揃わない
原因がつかめないですと
答えました。


それから、数時間後、
そのおば様はBrの
レッスンを受けていた
のですが、Brから
Flyのことがわかるかも
と私は感じました。


そこで、Brのレッスンが
終わってから、Brを
泳いでみて下さいと
頼みました。


と、その時、思い出した
とおば様。


なんでしょう??


足が揃わないというのは、
右足を先に蹴っていて強い
って言われてた。それで
足が揃わないいって言われた
のかもしれないと。


確かに泳ぎを見るとその通り
でした。


プールサイドに上がって
見ないとわからないくらい
微妙なことでした。


コーチからは左足を強くと
言われたし、右足に力が
入っているのかもと言われた
らしいです。


そこで、私は右足だけ蹴る
ときバシャバシャと水を
叩きつけていていると見て
しぶきを上げないくらい
静かに蹴って下さいと言い
ました。


少し良くなってきたんですが、
蹴った後、右足だけ待つことが
できず、蹴った後伸びる前に
膝を曲げてキックに入ろうと
していました。


そのため、右足が先に強く
キックを打ってしまうのでは
と感じたので、蹴った後、
必ずストリームラインに
戻してから(足がきちんと
浮いてくるまで)蹴らない
ようにしてみると良いかも
しれないですよとお伝え
しました。


おば様は、妙に納得して
いましたが、蹴ろうとして
いるのが早いんですよね。


思っている以上に泳ぐ
ときはタイミングを遅く
するほうが綺麗で楽に
泳げますよ。


今回はFlyのキックを
するタイミングでした。


蹴った後、すぐにまた
蹴るのではなく、まず
足が浮いてくるのを
『待って』から
キックをします。


ぜひ、参考にしてみて
下さいね。


ちなみにFlyの呼吸の
タイミングはFrと同じ
ですよ~。