マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

呼吸を改善する

緊張や不安、イライラ、
ストレスなどで呼吸が
乱れがちになって
いませんか?

 

自律神経が乱れている
ことで生じます。

 

自律神経は自分では
コントロールできません。

 

しかし、呼吸と自律神経は
密接な関係があります。

 

そのため呼吸をコントロール
することで自律神経を整える
ことができます。

 

呼吸は全てにおいて万能
なんです。

 

集中力を高めたり、
疲労を回復させたり、
リラックスさせたり
することができます。

 

呼吸って凄いですよね。
呼吸はコントロールできる
ので、リラックスしたい、
疲労回復したいというとき
には、ゆったりとした呼吸を。

 

また、やる気を出したいとき
には少し、呼吸を速くします。

 

ただし、どちらも重要なのは、
深い呼吸をすることです。

 

呼吸の速さを変えても
深い呼吸をすることが
大切です。

 

この深い呼吸が身体、
メンタル全てを整えて
くれます。

 

私はイライラしがちなので、
というか、毎日のように
イライラ、攻撃的なので、
呼吸改善が必要なんです。

 

でも、やはりなかなか
余裕がなくなってくると、
呼吸を意識するのが難しく
なります。

 

腹式呼吸とかいろいろ、
呼吸の種類はあるけれど、
まずは、呼吸の種類は考えず、
吐くことを意識して深い
呼吸で速さを変えてみるのが、
良いのではないでしょうか。

 

お疲れの皆様、緊張や不安、
心配事のある皆様、まずは
深い呼吸で吐くことを意識して
みましょう。

 

まずは呼吸の基本を学ぼう。

たった1分で心が軽くなる ポジティブ呼吸法

ハーバード&ソルボンヌ大学 根来教授の 超呼吸法