マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

女性とスポーツ

こんにちは。


本日は月経が理由で
身体が重く月経痛も
あったので、水泳の
練習はお休みしました。


ということで、テニスの
楽天オープンと同時に
なおみちゃんが出場している
中国オープンの速報を
見ていました。


まだ、楽天オープンでの
錦織くんの試合は続いて
いますので、見ながら
ブログを更新しています。


さて、私がテーマにしたい
話題は女性とスポーツです。


最近になって問題視するように
なりました。


女性には月経というものが
あります。


この月経というのは、女性に
とって大切なものではありますが、
スポーツをすることによって
厄介ともいえます。


私たち、一般の人がスポーツを
するには、あまり問題はない
ですが・・・


日本を代表とする選手や
将来のオリンピック候補など
トップに立つ選手は、私たちが
想像できないようなハードな
練習をします。


また、大事な試合の前に
月経痛や身体が重くならない
ように月経を遅らせたり、
当日にならないようにしたりと
調整をすることも多くあります。


きちんと産婦人科に行って
調整することが一番なのですが、
日本では恥ずかしいというのも
あり、あまり月経のことについて
重視していないようです。


海外では月経のことも重視して
おり、話しにくい、恥ずかしいと
いうことはなく、気軽に相談できる
環境もあるそうです。


日本では、最近になってニュース
にもなっていたりしますが、まだ
まだ浸透しているとは言えません。


また、そういう環境が少なく、
月経のことについては相談しにくい
そうです。


男性の方には理解しにくいかも
しれないのですが、知っていて
欲しいと思います。


やはり、男性がコーチをすることも
多く、女性アスリートは相談しにくい
というのもあるようです。


確かに家族だと話せるけれど、
男性のコーチや監督となると
話しにくいなというのは、
私も感じます。


ちなみに私は中学から月経痛は
あったし、身体がなんとなく重い
こともありましたが、顧問が
男性だったので、相談できなかった
ですね。


トップアスリートのような激しい
レーニングを続けると、月経が
止まってしまうこともあるので、
やはり相談できる環境がもっと
浸透していくといいなと思います。


マットでなら幅もとらないので、
自宅で筋トレできますね。

大判 厚手 ジョイント トレーニングマット 60x60x1.2cm 6枚セット | 自宅がジムに / ジョイントマット トレーニング エクササイズマット ジムマット 防音マット フロアマット ジョイントトレーニングマット 筋トレ ダンベル バーベル pvcマット ベンチマット 防音マット

価格:2,980円
(2018/10/6 18:47時点)

こちらも幅をとらず自宅で
できる腹筋筋トレ用具です。

アブスライダーΦ【BODYMAKER ボディメーカー】腹筋ローラー 腰 立ちコロ ホイール トレーニング 腹筋 インナーマッスル 自宅トレーニング 上腕 筋トレ アブクランチ

価格:3,229円
(2018/10/6 18:51時点)