マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

コーチのいうことは絶対ではないけど自分で調べたものも絶対ではない

皆さん、こんにちは。


今日も暑い中、練習行って
きました。


今日は男性陣ばかりで
やりづらかったです(^^;)


あまりのレベルの差があり過ぎ・・・


さて、今日、練習前に私に
頼ってきた人がいました。


ストリームラインが崩れ、
腰が沈むというので、どう
やったら浮くのかという
疑問でした。


コーチに言われているものの、
どうやったら浮くのかが
わからないと私に聞いて
きました。


私は腰が沈むからといって
腰を意識すると逆にできなく
なると思ったので、肩甲骨を
少し沈める感じでやってみたら
どうだろうと提案しました。


結果は腰が浮いています。


そこから、話はコーチによって
いうことが違うから混乱すると
いう話に。


そして、長くやっているので、
知識も豊富になってきて、
それぞれのコーチによって
このやり方はダメ、これが良いと
言われて、疑いを持ち自分でも
調べるそうです。


私も陥りやすくなりますが、
わからなくて調べて余計
わからなくパターンですね。


コーチにあれは違う、これも
違うと言われるとショックを
受ける・・・


自分に合った泳ぎがあるから、
コーチの言うことが絶対では
ないと私は伝えました。


その人の持ち味や特徴を殺す
ようなことは、指導はよく
ないとも私は言いました。


そうすると、好きで楽しく
やっているものが楽しく
なくなります。


水泳に限らないと思いますが、
楽しさって何かというと
自分で自由に考えて、自分に
合った泳ぎを見つけられて
出来るから楽しいんです。


コーチのいう通りにして
合わない泳ぎをしていても
楽しいはずはありません。


だからといって自分で調べた
ものも絶対ではないんです。


私がこのブログで紹介している
やり方や手段も絶対ではありません。


結局は自分の感覚でしかないんです。


自分で考えて時にはコーチの
いうことが違っているなと
感じたら、自分の感覚を
信じましょう。


コーチや監督にとって大事
なのは、その人の特徴や
持ち味を生かしつつ、修正や
アドバイスができることだと
思います。


そして、だんだん生徒も知識が
抱負になってきて、自分も
疑い始めて調べるようになる。


さらに知識が増える。


ということは、指導者も日々、
指導のことも勉強しなきゃ
いけないし、更にいろんな
泳ぎ方を勉強しないと
いけませんね。


ちなみに私はコーチのいう
ことの90%は聞き流して
います(笑)


間違ってはいないけれど、
合わないことも多いから、
そこはスルーしています。


固定観念はやめて、いろいろ
取り入れて自分に合う泳ぎを
見つけていきましょう。


可愛いキャップ勢ぞろい!

ミズノ MIZUNO 水泳 メッシュキャップ スイムキャップ [サカナ] 水泳小物 2018年春夏限定モデル N2JW8017-HK

価格:837円
(2018/7/21 20:50時点)


ミズノ MIZUNO 水泳 メッシュキャップ スイムキャップ [フルーツ柄] 2018年春夏限定モデル N2JW8023-HK

価格:756円
(2018/7/21 20:51時点)


ミズノ MIZUNO 水泳 メッシュキャップ スイムキャップ 2018年春夏限定モデル N2JW8021-HK

価格:837円
(2018/7/21 20:52時点)