マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

技術よりも先にメンタルを鍛えよ

皆さん、こんにちは。


スポーツにはメンタルが
大切だと言われ、メンタル
トレーニングを取り入れる
こともありますが・・・


正直メンタルトレーニングと
言われると堅苦しいと思う
ことありませんか?


技術を学ぶにしてもメンタルが
関わりますよね。


上達させたいという気持ちが
あって技術を学びます。


でも、上達させたいという
気持ちがなければ、上達
しませんよね。


どれだけ気持ちを強く
持っているか。


これが一番重要な要素です。
だけどメンタルトレーニング
と言われると・・・


メンタルトレーニングと思わず、
まず自分の気持ちはどうかを
考えてみるのはどうでしょうか?


メンタルトレーニングというと
瞑想とか自己暗示とかを想像
しますよね。


確かにメンタルトレーニング
なのですが、もっとトレーニングを
トレーニングだと思わずに自然と
できると気楽になるのではない
でしょうか。


そのためには、まず自分の今の
気持ちを知ることが大切なんです。


例えば、試合内容がミスが多く、
集中力も切らしていた。また
その試合は大差で負けてしまった。
こういうときの今の自分の気持ちは
どういう気持ちなのでしょうか。


なんとも思わない、悔しい、
辛い、厳しいなど、たくさんの
気持ちが出てくると思います。


その気持ちが出てきた中で、
今後、どうしたいのかが
わかってきます。


悔しいからもっと練習して
今度こそ勝つ。どんな相手にも
強気でいく等、まず、湧き上がって
きた今の気持ちをまず受け入れる
ことから始めてみましょう。


ポイントは『今の気持ち』です。
今後の気持ちでもなく、過去の
気持ちでもありません。


あくまで『今の気持ち』は
どうか・・・


これを受け入れることで
これから、どうしたいのか
対策を立てることもできます。


『今の気持ち』と向き合う
ことから始めませんか?


これもメンタルトレーニングに
なるんです。実は。


あまりメンタルトレーニングとは
思わないですし、こういうのは
メンタルトレーニングではないなと
感じるかもしれません。


でも、そのほうがトレーニング
しなきゃ・・・という義務感
みたいなものはなくなるかなと
私は思います。


まずは『今の気持ち』がどうか、
しっかり向き合ってメンタルを
鍛え、技術を上達させましょう。

ユーキャンのメンタルトレーニング通信講座【一括払い】

価格:39,000円
(2018/5/12 12:48時点)

メンタルによる運動障害「イップス」かもしれないと思ったら、まず読む本 心のしくみを知って克服し、さらに大きく飛躍できる! [ 河野昭典 ]

価格:1,404円
(2018/5/12 12:52時点)