マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

ハード・ダッシュの練習をしていますか?

こんにちは、カーミンです。


大会の翌日からきつい練習を
してきました。


普段、自主練をしていると、
レーンに他の人が入ってしまうと
練習しにくいので、ジムの
プログラムに組み込んでいる
マスターズの練習会で行うのが、
とても良い練習になります。


きちんとメニューもコーチが
作ってくれますし、自分だけ
だと練習が甘くなりますからね。


練習メニューに1本でもハードを
入れていますか?


私は必ず入れています。


自主練の時も入れるのですが、
レーンに人がいると50mでは
追いついてしまうことも
ありますね。


そこで、レーンに人がいて
追いついてしまいそうなときは、
25mダッシュをします。


大体、スポーツクラブなどでは
25mが多いので、25のダッシュ
ならやり易いです。


サイクルとか難しいですからね。


もっといい方法は、12.5mずつ
区切ってハードイージー、その
逆、イージーハードを繰り返します。


身体は練習の時からハードと
イージーをメリハリつけて
泳がないと覚えてくれず、
レースの時にハードができない
ようです。


私は後半型なので、後半に上げて
いくことを得意とします。


DES、B-UPでハードにするところは
ハードにする練習をしているから
身体が覚えてくれて、今回の大会で
成功したのだと思います。


泳ぎにもサイクルを使ってやるにも
メリハリが大事なんですね。


速くなりたい方は、必ず1本でも
良いので、ハード・ダッシュを
入れてみてくださいね。


ちなみに私は、ハード、ダッシュと
分けています。ハードは8割くらい。
ダッシュは全力疾走(笑)


私の独特ですが、こうやって分けて
練習しています。


でも、コーチが作ったメニューには、
ハードしか書いていないので、
勝手にハードをダッシュに置き
かえて、やっています。


なんとなく、ニュアンスとして
ハードというと少し余裕がある
ようなイメージだけど、ダッシュ
と言われると本気で全力疾走を
しないと・・・


という気持ちになりませんか?


ということで、私はハード
ではなく、ダッシュを必ず
1本でも入れます。



でも、今日のマスターズ
練習会は凄くきつかったので、
いつものように終わってから
自主練しようなんて思えません
でしたので、マスターズ練習会で
終了しました。


コーチが作ったメニューで
マスターズ練習会では、
自主練ではできないような
練習もできるからいいですね。


ちなみに今日のメニュー

UP 100×2 
1本目 IM、2本目choice

kick 50×4
hardーeasy IM

kick 25×8
12.5m、UW、後半12.5m、
IM、hard

pull 100×4
hypo 4-5-6-7、1本ずつ

swim 100×2
IM hard

swim 50×4 2セット
IM hard

down 100


total 1700m


hardが多すぎです(笑)


それでもFrのときには
追い込んでピッチが更に
上げられるのが自分でも
凄いと思ってしまいました。


これ、hardのところを
Frだけ私はダッシュに変えて
泳いでましたが・・・(笑)


でもね、皆さん、1700だけど、
私は1750ですよ。


本当は。


Upのとき、2本目、choiceの時、
私は100泳いだつもりで立ったら、
あと50と言われて泳いだら、皆
いないじゃん・・・


と思いつつ、戻ってきたら
コーチが間違えました~
と言っていました。


なに~?!


この分、絶対体力消耗したな(笑)


水泳のお悩み承ります もっと速く、楽に気持ちよく泳げるようになりたい方に。