マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

ドリルとスイムの差ー道具を使うか使わないかー

こんにちは~


久し振りのブログ更新です。



私は不思議なことにドリル
練習が苦手なこともあり、
一番得意なFrでさえも極端に
遅くなります。




キック、片手のキックあり、
片手プルすべて遅いのですが、
これが、あら不思議。



両手ならプルでもFrとFlyなら、
進んでいき、スピードもある
程度、出るから、あら不思議。




片手やキックだけになると
進まない、進まない。



スイムや両手のプルと何が
違うのか、さっぱりわかりません。



ただ、片手でやるとわかりますが、
キャッチがあまりできていません。



ということは両手プルやスイムに
なったときにキャッチで推進力が
出るとは考えにくいです。



だからといって、どこが強くて
ここができているから推進力が
増すのではないかということも
自分ではわかっていません。



スイムや両手プルになると、
しっかりバランスがとれて、
体幹も安定し、水の抵抗を
減らした泳ぎが無意識に
出来ているのかもしれません。



でも、一方でドリルが得意で
スイムになると活かせない
方もいます。



両手プル、片手プル、片手の
キックあり、キックの練習、
スカーリングなど、こういう
メニューは得意なんです。



が、スイムになると途端に
遅くなる・・・



正直、この理由は私には
わかりませんが、ひとつ
いえることがあります。



道具に頼りすぎていること。



特に一緒に練習する仲間を
見ていると道具を使って
いるときは速いんです。



ところが、道具を外した
途端、スピードが落ちて
いるように思います。



もちろん、苦手な泳ぎに
関しては本当に苦手なので、
多少遅くはなります。



でも、道具を使うと苦手な
泳ぎも速かったりします。



道具を使うと浮きやすく
なりますからね。



ビート版でもプルブイでも
絶対に使ってはダメとは
言いませんが、浮きやすく
なる分、身体の使い方が、
スイムの時とまた変わって
しまいます。



これはTIスイムを推奨して
いるインストラクターも
そのような考えらしいです。



ここで、注意してほしいのは、
道具はかなり浮くので、体幹
なくても自然と楽な姿勢が
とれます。



が、道具に頼りすぎると
スイムになった時に、浮く
位置が変わってしまいます。



スイムになった時は位置が
下がります。



道具に頼りすぎてスイムに
なったときの身体の使い方が
出来なくなってしまうんです。



そうすると、ストリームラインが
崩れてしまいます。



あくまで道具は一部分を
確認するためには有効な
手段ですが、身体の使い方、
正しい姿勢が道具なしで
行うのとは違うということも
頭に入れておいてくださいね。



道具には頼りすぎずに
練習しましょうね。



あくまで一部分の確認だと
思って道具を使ってくださいね。




冬は陸トレを中心に

ゴムチューブ式エキスパンダー エクササイズチューブ10mm版

価格:1,244円
(2017/11/18 20:58時点)



バランスボール エクササイズボール ヨガボール 直径65cm 全5色 フットポンプ付き 送料無料♪ 【RCP】[EXC]

価格:1,280円
(2017/11/18 21:00時点)