マスターズスイミングのためのトレーニングルーム

水泳やメンタル、体幹トレーニングなど私の経験から得た知識や商品、情報を紹介しています。

意識をするだけで変化が見た目でもわかる?!

皆さん、こんにちは。



今日は、競泳だけに
限りませんが、競泳を
通して意識をすることの
大切さをお伝えします。




以前に練習をしていたときに、
他の仲間に言われたことです。



ただ、その仲間はマスターズの
練習会でやるくらいまでの体力、
泳力はないけれど・・・という
方でした。




その練習の時には私ともう一人、
マスターズ大会に参加する方が
いました。



そのマスターズに参加する方、
Aさんと私の泳ぎを比較して
見ていたみたいです。




Frだと良くわかると言われましたが、
体重移動ができているとのこと。




Aさんと比べても私のFrでの体重移動が
明らかに違うらしく、かなり意識して
泳いでいるように見えたらしいです。




確かにその時、体重移動というよりも
キャッチをかなり意識していたので、
そのことをお伝えしました。




意識するってことは凄い大切なんだ。
他の人との泳ぎが全然違う。



とおっしゃっていました。



いかにも意識して泳いでいるって
感じがしたようです。



もちろん、私は意識はしていましたが、
自分が泳いでいるので、Aさんと比較して
見ることもできません。



だから、そのことを言われても良く
理解できませんが・・・



普通に泳いでいるのとは、わけが違う。
タダならぬものを感じた・・・



と言っていました。




その方は、私、そこまで泳げないし、
マスターズの人とはレベルが違う
けれど、人のを見て区別がつくと
いうことは、見る目があるってこと
だよね?




と、自信をもって言っていました。




私は感心してしまいました。




意識して泳ぐのと意識しないで泳ぐのと
その区別がつくのか・・・



自分自身の感覚は、もちろん意識すれば
水の感覚が変わるのはわかります。




が、初心者、中級者、上級者関係なく、
見ている人にもわかるとは・・・



改めて意識することの大切さがわかった
ような気がします。



意識しすぎは良くないので、ちょっとした
コツをお教えします。



脳には右脳と左脳があるのですが、
左脳で意識すると、あれこれ考えて
しまい、逆に硬直するので右脳で
意識するようにしています。



といっても、わからないですよね。



なので、頭を空っぽにして瞑想状態に
します。そうすることでポイントが
ひとつに絞れて、意識しやすくなります。



瞑想状態を作ると右脳が働いてきます。
そして、リラックスもできるので、
筋肉も硬直しないんですね。



また、左脳の働きを抑制するので、
左脳があれこれと考え出すことが
なくなります。



左脳は思考をしてくれるので悪い
わけではないですが、働きすぎると
雑念まで考えてしまうので、そんな
ときは右脳の働きにシフトすることが
大切なんです。



その為に最近、マインドフルネスと
いって瞑想をしようということが
話題になっているんですね。



もし、迷ったり雑念が入ってきたり
したら、瞑想状態を作りましょう。



一番簡単に瞑想に入れる方法は
呼吸に意識を向けることです。



が、これを利用して競泳でも
意識したいことがあった時は、
瞑想状態を作ってから意識する
ことで、見た目でも変化がわかる
くらいになると私は感じます。



お試しれ。



マインドフルネスの教科書 [ 藤井 英雄 ]

価格:1,836円
(2017/10/29 17:55時点)



始めよう。瞑想 15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫) [ 宝彩有菜 ]

価格:637円
(2017/10/29 17:56時点)